【ニット、スウェット、春アウター…】ジャケットの「上から重ね着」が今っぽい!

大人の品格ときちんと感を添えるジャケットは、通勤にも休日にも欠かせない存在。そんな定番アイテムのジャケット、どう着るのが今っぽい? その必勝法は、ジャケットの上にワンアイテム重ねること!この春トライしたいジャケット×●●の組合せをご紹介。

1.シャカシャカ素材の新鮮さでジャケットの王道イメージを更新

品のよさをキープしながらいつも

品のよさをキープしながらいつもの通勤コーデをイメチェン
ネイビージャケットとサテンスカートのキレイめな装いに、あえてスポーティなシャカシャカ素材のコートをプラス。素材の意外性が新鮮さをもたらしながらも、コート自体はドラマチックなシルエットで女性らしい仕上がりに。ジャケット¥38,500(ドレステリア/ドレステリア 渋谷スクランブルスクエア店)コート¥82,500(カオス/カオス丸の内)ニット¥29,700(DES PRÉS)スカート¥20,900(ルージュ・ヴィフ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)バッグ¥49,500(トフ&ロードストーン/T&L)ブーツ¥42,350(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ストール¥29,700(アソース メレ/マルティニーク ルミネ横浜)イヤリング¥3,150バングル¥8,640(ともにアビステ)ネックレス¥9,900(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

2.ラインの効いたケーブルニットを足した正統派トラッド

顔まわりにボリュームを足すと、

顔まわりにボリュームを足すと、今っぽさも小顔効果も
ネイビージャケットにチノパン、ブルーシャツ、メガネと鉄板のトラッド要素を結集。ケーブルニットで顔まわりにボリュームを出すと、華やかさも加わります。ジャケット¥69,300(ebure/ebure GINZA SIX店)肩に掛けたカーディガン¥59,400(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)シャツ¥26,400パンツ¥25,300(ともにエイチ ビューティー&ユース)バッグ¥58,300(ア ヴァケーション)ローファー¥79,200(ペリーコ/アマン)メガネ¥66,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ネックレス¥6,930ブレスレット¥6,480(ともにアビステ)

3.ジャケットの肩に掛けたスウェットで“カジュアル増し”

旬なスウェットパンツもジャケッ

旬なスウェットパンツもジャケット合わせなら大人も挑戦できる
ジャケットのきちんと感のおかげで、スウェットパンツも街仕様。これだけでももちろん成立するけれど、さらにスウェットを肩に巻くことで、休日らしいカジュアル感とこなれ度がUP。ジャケット¥31,900(アルページュストーリー/アルページュストーリー プレスルーム)肩に掛けたスウェット¥28,600(エイトンステイプルズ)Tシャツ¥14,300(ハイク/ボウルズ)スウェットパンツ¥27,500(シー/S-STORE)バッグ¥79,200(メゾン カナウ/ヤマニ)スニーカー¥15,400(アシックス/アシックスジャパン お客様相談室)ソックス¥1,452(ユナイテッドアスレ/キャブ)ネックレス¥29,700(アダワットトゥアレグ)

4.定番アイテム同士の組合せも重ねることで洒落っ気が増す

フーディを仕込んでさらに顔まわ

フーディを仕込んでさらに顔まわりをボリュームUP
オーソドックスなジャケットとトレンチコートは、重ねるひと手間で断然今っぽい着こなしに。さらにフーディを仕込むと、顔まわりにボリュームと立体感がプラスされます。ジャケット¥104,500(ハイク/ボウルズ)トレンチコート¥39,600パーカ¥14,300(ともにドレステリア/ドレステリア 渋谷スクランブルスクエア店)タンクトップ¥6,600〈ステートオブマインド〉デニムパンツ¥39,600〈ニードバイヘリテージ〉(ともにゲストリスト)バッグ¥125,400(ラディカ スタジオ/アマン)ブーツ¥27,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)イヤリング¥7,700(アビステ)

5.ボーダーでメリハリを加えたカジュアルモノトーン

安定のモノトーンコーデは柄物の

安定のモノトーンコーデは柄物の一点投入で差がつく
サロペット×スニーカーのカジュアルコンビが幼く見えないように、ジャケットとモノトーンで引き締めた着こなし。ボーダーニットのメリハリで、モノトーンに小粋なリズムを刻んで。ジャケット¥42,900(ルージュ・ヴィフ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)肩に掛けたボーダーニット¥20,900(カリテ/カリテスケープ コレド日本橋店)ノースリーブニット¥23,100サロペット¥39,600(ともにサクラ/インターリブ)バッグ¥165,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)スニーカー¥11,990(ニューバランス/ニューバランスジャパンお客様相談室)キャップ¥7,480(シー/S-STORE)ネックレス¥46,200(アルポ/ZUTTOHOLIC)リング¥22,000(オンブル ビジュー/フォーティーン ショールーム)

6.リネン×ナイロンのカジュアル素材をレイヤード

ナイロン素材のアウターなら重ね

ナイロン素材のアウターなら重ねても軽快な仕上がり
今季豊作のナイロン素材のアウターが、黒ジャケットのかっちり感を崩してカジュアルな雰囲気にシフト。黒ジャケットもリネン素材を選べば、ラフでこなれた印象に。ジャケット〈3月発売〉¥42,900(カレンソロジー/カレンソロジー 新宿)コート¥51,700(バブアー/バブアー パートナーズ ジャパン)Tシャツ〈2枚セット〉¥10,450(サードマガジン×フルーツ オブ ザ ルーム/THIRD MAGAZINE)パンツ¥13,200(ロイヤルネイビー×ルージュ・ヴィフ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)バッグ¥49,500(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ローファー¥9,350(ラルート/アバハウスインターナショナル オンラインストア)ベルト¥19,800(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)スカーフ¥15,400(マニプリ)ネックレス¥21,000(アビステ)

7.レディなジャケットスタイルをニット重ねでカジュアルダウン

“頑張った感”を出さないネイビ

“頑張った感”を出さないネイビーニットをチョイス
贅沢に使用した生地がドラマチックに広がる花柄ワンピを、ベージュジャケットでまろやかに引き締めた着こなし。さらにニットを重ねてカジュアルダウンすれば、親近感のある表情に。ジャケット¥59,400(カオス/カオス丸の内)肩に掛けたニット¥37,400(スローン/ザ ショップ スローン 新静岡セノバ店)ワンピース〈日本別注〉¥78,100(マーレット/サザビーリーグ)バッグ¥42,900(ヴァジック/ヴァジックジャパン)サンダル¥22,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)イヤリング¥16,200(アビステ)バングル¥39,600(エムシー・スタジオ/ZUTTOHOLIC)

8.ロゴスウェットで旬なスポーティさをプラスON

全体をカラーレスにまとめるのを

全体をカラーレスにまとめるのを意識して大人っぽく
ドレッシーなダブルジャケットを、パラシュートパンツとロゴスウェットでスポーティに味つけ。スウェットのロゴがカラーレスコーデにメリハリを与えてくれます。ジャケット¥55,000(エストネーション/エストネーショングランフロント大阪店)肩に掛けたスウェット¥25,300(THIRD MAGAZINE)ニット¥22,000(エイチ ビューティー&ユース)パンツ¥19,910(リネイヴ/ネイヴ)バッグ¥27,500(ロウェル シングス/アバハウスインターナショナル オンラインストア)ブーツ¥29,700(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)サングラス¥42,900(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)バングル¥29,700(アダワットトゥアレグ)

9.チェック柄ジャケットはヴィンテージMIXでカッコよく

なじみのいいグレースウェットで

なじみのいいグレースウェットでさりげなく立体感をプラス
トラッドに着ることの多いチェック柄ジャケットを、旬なミニスカとヴィンテージTシャツで新鮮なイメージに。スウェットで顔まわりに立体感を足すと逆三角形シルエットが強調され、ミニスカコーデもスタイルよく攻略できます。ジャケット¥19,910(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)肩に掛けたスウェット¥5,390(フルーツオブザルーム/ギャレット)Tシャツ¥5,720(GOOD ROCK SPEED/ドレステリア 渋谷スクランブルスクエア店)スカート¥47,300(シー/S-SRORE)バッグ¥187,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソンカスタマーセンター)ブーツ¥21,780(プーペ/アースマーケティング)ブレスレット¥11,000(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

10.清々しいライトブルーのニットが春のエッセンスに

重ねるニットはチェック柄から色

重ねるニットはチェック柄から色を拾うと上手くまとまる
チェック柄ジャケットとリンクさせた、ライトブルーのニットをON。春らしいキレイ色を投入しつつもまとまりがよく、大人っぽく仕上がります。ジャケット¥85,800(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)肩に掛けたカーディガン¥45,100(デミリー/サザビーリーグ)ノースリーブニット¥26,400(スローン/ザショップ スローン 新静岡セノバ店)デニムパンツ¥29,700(THIRD MAGAZINE)ソックス¥1,210(靴下屋/タビオ)バッグ¥154,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)ローファー¥29,700(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)イヤリング¥5,250(アビステ)ネックレス¥25,300(フル・オブ・グレイス/ZUTTOHOLIC)

「ジャケット」特集の4月号購入はこちらから!

再構成/CLASSY.ONLINE編集室

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup