人気が急上昇している話題のブランドの「名品ボタンダウンシャツ」2選

今、コンサバ派にも人気急上昇中の「シンゾーン」にはワードローブの手持ちのアイテムにも平日のオフィカジにも違和感なくハマる大人のカジュアル服が揃っていました。まず手に入れるべき名品から今季気になる挑戦アイテムまでキレイめ軸でお届けします。

ボタンダウンシャツは〝女っぽく〟を意識してコーデの主役に

オーセンティックなボタンダウンシャツもブランドを代表する定番のひとつ。ユニセックスな存在だからこそ、女らしいラインを強調するボトムスとのバランスを楽しみたい。

超ベーシック服こそちょっとした

超ベーシック服こそちょっとしたひと工夫が洒落見えのカギに
シャツのフロント部分だけを山なりにIN。ゆるっと余裕を持たせたシャツ×タイトスカートがこなれたバランスを作ります。シャツ¥19,580(ザ シンゾーン/シンゾーン表参道本店)スカート¥29,700(カオス/カオス丸の内)バッグ¥385,000(ロウナー ロンドン/エイチアイティー)ストール¥67,200(アソース メレ/アイネックス)ブーツ¥33,000(銀座かねまつ/銀座かねまつ6丁目本店)ピアス¥31,900(マリハ)ネックレス¥9,350(イン ムード/フィーティーンショールーム)

VARIATION 長めに設計

VARIATION
長めに設計された袖が今っぽさを後押し。ばさっと着られるゆとりを作ったシルエットで、ボタンを開けて羽織りとしても使えます。シャツ¥19,580(ザシンゾーン/シンゾーン表参道本店)

撮影/川﨑一貴(MOUSTACH) モデル/藤井夏恋 ヘアメーク/森野友香子(Perle Manegement) スタイリング/児嶋里美 取材/岸本真由子 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup