【フーディ4選】首元のレイヤードが決め手!カジュアル過ぎない【スウェットコーデ】

人と会う機会の多い年末年始。日

人と会う機会の多い年末年始。日常のワードローブに欠かせない“スウェット”も、行く場所や会う相手を選ばない、大人な着こなしが理想です。ベーシックなアイテムながら今どき感もばっちり!誰からも好印象を得られる“カジュアル過ぎない”スウェットコーデをご紹介します

きれいめ意識のコーデなら オフィスにも食事会にも◎

フーディに明るいライトグリーン

フーディに明るいライトグリーンのタートルニットをレイヤードして、カジュアル上級者な雰囲気に。細かいチェックのワイドパンツとヒールブーツできれいめにまとめたら、オフィスなど“きちんと感”が欲しい場所にもすんなり馴染む着こなしが完成。
スウェット¥42,900(ユニオン ランチ/サザビーリーグ)ニット¥24,200パンツ¥33,000(ともにアルアバイル)バッグ¥6,490(カシュカシュ/アンビリオン)ブーツ¥28,600(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)イヤリング¥8,250(マージョリー・ベア/ココシュニック新宿タカシマヤ店)

小物使いやヘアメークでオシャレ見えをあと押し

存在感のある地金のイヤリングで

存在感のある地金のイヤリングでアクセントを効かせたら、グッとスタイリッシュな印象に。ヘアは顔まわりがすっきり見えるアップスタイルが正解。作りこみ過ぎない、素肌感の残るメークでヘルシー感を漂わせるのも洒落見えのポイントです。

他にこちらもおすすめ

【問い合わせ先】
アルアバイル 03-5739-3423 / アンビリオン 03-3466-8991 / FTLジャパン 03-6303-4710 / カオス丸の内 03-6259-1394 / ココシュニック新宿タカシマヤ店   03-5368-2844 / サザビーリーグ    03-5412-1937 / ダイアナ 銀座本店 03-3573-4005 / ワールド プレスインフォメーション 03-6851-4604

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)[人物]、清藤直樹[静物] モデル/織田梨沙 ヘアメーク/イワタユイナ スタイリング/児嶋里美 取材/伊藤綾香 構成/永吉徳子(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup