【スウェットカーディガン編】目指すのはカジュアル過ぎないスウェットコーデ

人と会う機会の多い年末年始。日

人と会う機会の多い年末年始。日常のワードローブに欠かせない“スウェット”も、行く場所や会う相手を選ばない、大人な着こなしが理想です。ベーシックなアイテムながら今どき感もばっちり!誰からも好印象を得られる“カジュアル過ぎない”スウェットコーデをご紹介します。

ロマンティックなワンピースの糖度調節に渋色カーデが適役

甘めワンピの引き締め役に渋色カ

甘めワンピの引き締め役に渋色カーデをON。あえてメンズサイズを選ぶことで、今っぽいシルエットと大人のリラックス感が手に入ります。汎用性の高い一着ながら、お財布に優しい価格が嬉しい。足元は今季トレンドのニーハイブーツを合わせてキリッとした辛さをプラスして。
カーディガン¥2,990[メンズアイテム]ブーツ¥5,990[一部店舗のみ販売](ともにGU)ワンピース¥66,000(マーレット/サザビーリーグ)バッグ¥25,300(ヴィオラドーロ/ピーチ)ネックレス¥21,340(エムシー・スタジオ/ZUTTOHOLIC)

無難に落ち着かないよう小物で遊び心を示したい

オーバーシルエットのカーデで、

オーバーシルエットのカーデで、甘めのワンピコーデを旬のカジュアルに昇華。冬にも似合うカゴバッグを合わせて軽快さを狙いたい。

他にこちらもおすすめ

【問い合わせ先】
Gap gap_info@gap.jp / キャブ https://united-athle.jp / GU https://www.gu-global.com / サザビーリーグ 03-5412-1937 / ZUTTOHOLIC http://zuttoholic.jpn.org/

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)[人物]、清藤直樹[静物] モデル/織田梨沙 ヘアメーク/イワタユイナ スタイリング/児嶋里美 取材・文/伊藤綾香 構成/永吉徳子(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup