今日の服装

【今日の服装】ジャケットなのにラフに着られるコーデって?【アラサー女子】

11月30日(木)、かっちりしたいときにハズせない「ジャケット」は、アイテム次第でカジュアルな印象にも味変できます。カーキのコットンパンツでミリタリーなムードを演出して、黒のフーディを合わせれば、ストリートな奥行きが出てメリハリある着こなしに。仕上げに、カラースニーカーでアクセントをプラスして、新鮮なカジュアルスタイルの完成です。

11月30日(木)、かっちりし

パンツ¥35,200(ポロラルフ ローレン/ラルフ ローレン)ジャケット¥75,900(サクラ/インターリブ)フーディ¥22,000(スローン/ザショップ スローン 新静岡セノバ店)バッグ¥203,500(ザンケッティ/八木通商)スニーカー¥14,300(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ブレスレット¥9,350(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

『CLASSY.』2023年11月号より
再構成/川上あまの、CLASSY.ONLINE編集室

「ジャケットコーデ」をもっと見る

【今日の服装】普通の「ジャケットコーデ」に飽きてしまったら?【アラサー女子】

【今日の服装】脱・マンネリの「ジャケットコーデ」って?【アラサー女子】

【今日の服装】堅苦しくない「ジャケットコーデ」って?【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式X @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus