【TOMORROWLAND】意外と知らない…人気セレクトショップのブランドの歴史を調べてみた!

本当に良いものに投資する、この時代の流れで今、あらためてトラッドなアイテムに注目が集まっています。上質なベーシックスタイルを提案する代表的な人気ブランドのルーツを辿ると、それぞれ歴史は異なるものの基本軸にはトラッドがありました。

【TOMORROWLAND】上質なニットブランドとして創業

世代を超えて愛される細部へのこだわり

1978年にニットの卸売業からスタートし、初期はビームスやシップスにも納品。最初はメンズのみの展開が、女性からの要望でSサイズを作り始めたところ大ヒット!それがきっかけとなりレディースの取り扱いが始まりました。創業時からある「マカフィー」は、トラッドなニットを中心にアイテムを展開。1982年によりエレガントなスタイルを提案する「ボールジィ」がデビューし、1983年、自由が丘に初店舗をオープン。トラッドに精通した男性デザイナーが多いため、ディテールを追求したジャケットなど、こだわりのもの作りが感じられます。

【CARDIGAN】〜Sinc

【CARDIGAN】〜Since 1978〜
アシンメトリーに配置されたポケットがアクセントの定番アイテム。ハイブリットコットンケーブル クルーネックカーディガン¥19,800(マカフィー/トゥモローランド)

イラスト/ユリコフカワヒロ 取材/宮沢裕貴子 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup