大人カッコいい!「ドットブラウスでも甘くならない」きれいめコーデ

「毎日会社に行くのがたのしいんです」とは、社内に気になる人がいるという読者の言葉。キャリアを積んで仕事が忙しい30代は、恋する暇ない…と思うかもしれません。が、忙しくても恋するのは自由、しないのも自由。とある2人の、仕事と恋が交差する平日を切り取りました。

\”彼氏アリ派”の恋するオフィカジ5DAYS/

【DAY5】金曜日

<PM 5:30>
二週間ぶりにカレに会える♥
嬉しくて思わず待ち合わせ場所に
小走りしちゃう

ドット柄の投入で紺ブレ×デニム

ドット柄の投入で紺ブレ×デニムにときめきを+して
ドット柄のボウタイブラウス以外はベーシック服で揃えれば、彼目線でもちょうどいい華やかさに。ジャケット¥46,200〈エストネーション〉パンツ¥31,900〈ネイル〉(ともにエストネーション)ブラウス¥25,300(エーケーワン/デミルクス ビームス 新宿)ピアス¥79,200(マリハ)リング¥13,200(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)パンプス¥69,300(エンポリオ アルマーニ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)バッグ¥148,500(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)

\彼氏アリ派の主人公は・・・/

◼︎山崎紘菜(29)
大学卒業後、大手通信会社に入社。法人営業を担当し、外回りにプレゼン、会食と忙しい日々。チームのサブリーダーとして後輩育成も任される。商社勤務・同い年の彼とは付き合って3年目。平日デートは、さくメシ→サウナが定番。

※プロフィール、ストーリーは実在の人物とは関係ありません。

撮影/土山大輔〈TRON〉 モデル/山崎紘菜 ヘアメーク/森 ユキオ〈ROI〉 スタイリング/乾 千恵 取材/坂本結香 撮影協力/フィールドサービス 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup