春イエローのカーデがコーデの軸、やるきゼロを活性化…当然の義務!【着回しDiary】

今回の着回しDiaryは…
新たなキャリアをスタートさせたり、素敵な出会いがあったり…自分を取り巻く環境が変わる4月。今月はラップが好きなカリスマギャルが心機一転、脱ギャルを決意!どんなシーンにも活躍するベーシック服で、恋に仕事に邁進します!

4/3(月曜日)
銀座のビアガーデンで
広報部の歓迎会。
「元ギャルってことは黒かった?」
「アルバローザ着てた?」って時代違う!

先輩方のギャルイメージは平成ギ

先輩方のギャルイメージは平成ギャルで止まっているみたい(汗)。ギャルの種類や歴史について話すとみんな熱心に聞いてくれたけど、やっぱり盛り上がるのは恋愛話。彼氏がZ-指定ってことは秘密にしておこう…。バッグ¥165,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)パンプス¥30,800(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店)ネックレス¥9,900(エイチアッシュ/フォーティーン ショールーム)サングラス¥36,740(オリバーピープルズ/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)

脱ギャルしたYUKIが揃えた
ベーシックアイテム

この話の主人公は…
YUKI・29歳。元カリスマギャルモデル。脱ギャルし4月からコスメのPR会社で働くことに。アツくなると会話がラップ調になってしまう。有名ラッパー「Z-指定」ことKAIとは売れる前からの長い付き合い。好きな言葉は「韻とは言葉の魔法である」(by Zeebra)

撮影/清藤直樹〈静物〉 取材/川西麻依子 撮影協力/Cosme Kitchen OMOTESANDO店 再構成/Bravoworks.Inc
※本文中にさりげなく韻が踏まれてる箇所があります。ぜひ探してみてください。

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup