【今日の服装】脱いでもOK!冬の「デートコーデ」って?【アラサー女子】

2月16日(木)、お店に着くまではもちろん、アウターを脱いでからも気の抜けないデートの日は、品よくキマるツイードジャケットの出番。インナーはブラウスよりもボーダーカットソーでカジュアル要素をMIXさせた方が、好印象にまとまります。仕上げにビビッドカラーのミニ小物をさりげなく投入して、モノトーンコーデに遊び心あるアクセントを。

2月16日(木)、お店に着くま

コート¥209,000(タリアトーレ/トレメッツォ)ツイードジャケット¥26,400(カデュネ プレスルーム)ボーダーカットソー¥13,200(アルページュ プレスルーム)パンツ¥17,600(LE PHIL/LE PHIL NEWoMan新宿店)ミニバッグ¥105,600(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)バッグ¥184,800(ザンケッティ/エリオポール代官山)ブーツ¥97,900(ペリーコ/アマン)ネックレス¥74,800ピアス[右耳]¥53,900ピアス[左耳]¥68,200(すべてマリハ)

『CLASSY.』2023年2月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室
※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup