【今日の服装】失敗しない「冬のアウトドアデート服」の正解は?【アラサー女子】

1月9日(月)、着慣れない「アウトドア」服にチャレンジするときは、黒中心の配色がおすすめ。ボーダーカットソーやラインソックスでアクセントを効かせれば、野暮ったく見えません。女性らしいスリットスカートのさりげない肌見せで、どこか大人の雰囲気漂うデートコーデを叶えます。

1月9日(月)、着慣れない「ア

[女性]ダウンベスト¥28,600(フロストライン×ジーンズ ファクトリー/ジーンズ ファクトリー 本店)ニット¥26,400(アパルトモン/アパルトモン 青山店)スカート¥19,800(アストラット/アストラット 新宿店)靴下¥2,200(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店)キャップ¥4,400(ニューエラ)リュック¥4,180(エヌシーエーエー/ダイワボウアドバンス)スニーカー¥14,300(ニューバランス/ニューバランスジャパンお客様相談室)バングル¥6,480(アビステ)[男性]ジャケット¥93,500ニット¥71,500パンツ¥49,500(すべてエイトン/エイトン青山)キャップ¥4,400(ニューエラ)

『CLASSY.』2023年1月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岩本亜有美

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup