【サンローラン】黒とデニムが決め手…大人カッコいいのにリラクシーなカジュアルコーデ

花ちゃんが20代から愛用し、着続けているブランドのひとつである〝サンローラン〟が今回のテーマ。「着るだけで自信が持てる」「ブランドがイメージする女性像が好き」と、信頼度は絶大。メゾンを象徴する黒、そしてアイコンアイテムを使った3つのスタイリングで、その魅力に迫ります。

今回のメゾンブランドは「SAINT LAURENT」

History
イヴ・サンローランによって1961年にオートクチュールメゾンとして創業。1966年よりプレタポルテラインがスタート。スモーキングやシアー素材、パンタロンなど世界的なムーヴメントを巻き起こす革新的なクリエイションで一世を風靡する。現クリエイティブ・ディレクターはアンソニー・ヴァカレロ。モダンでエッジの効いた世界観でモード界を牽引し続けている。

自分時間に選びたい黒とデニムの最愛コンビネーション

着慣れた黒とデニムのコンビネー

着慣れた黒とデニムのコンビネーション。カッコよさとリラクシーなムードの匙加減が絶妙なバランスを奏でて。ニット¥286,000デニムパンツ¥88,000バッグ「SMALL SOLFERINO SATCHEL」〈H14×W18.5×D6㎝〉¥410,300ブーツ[参考価格]¥220,000 ピアス¥38,500バングル各¥104,500(すべてサンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ/サンローラン クライアントサービス)

サファリジャケットをモチーフにしたようなカーディガンとイヴ・サンローランが生涯愛したデニムを掛け合わせたデイリールック。今のトレンドであるロングブーツを合わせることで、モダンに仕上がります。このスタイリングは私も落ち着くバランスですし、読者のみなさんも取り入れやすいのではないでしょうか。
サンローランといえば黒。それと同様にデニムの印象も強いですよね。サンローランのデニムはプライベートでもよく着用するのですが、どれも長く活躍してくれていますし、背筋が伸びる唯一無二のシルエット。カジュアルの格をグンと底上げしてくれるところが頼もしく、はくたびに自信を与えてくれるのです。普段着&楽ちんコーデに終わらないデニムスタイルを模索している人にこそ、全力でオススメしたいアイテムです。

撮影/阿部裕介(YARD)モデル/松島 花 ヘアメーク/森野友香子(Perle management)スタイリング/荒木里実 取材/西道倫子 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup