デニムジャケットと白ニットスカートできれいめを意識して!【着回しDiary】

1/27(金曜日)
彼の熱がぜんぜん下がらない。
ここはひとつ、冷気を吹き込むか。
優しく息を吹きかけたら熱が下がった

私の特技が最大限に活かされると

私の特技が最大限に活かされるときがやってきた!冷気は狂気にもなるけれど、ふわっと優しく吹きかけることで火照った体をすっと冷ますことができるんです。まあ、今日みたいに感情が安定していないとなかなか難しいんだけどね。スーパーで買ってきたいちごでビタミンCも補給!夕方からは話し合いができるくらいに復活!ストール¥40,700(ベグ アンド コー/ボーダレス)バッグ¥19,800(サマンサタバサ/サマンサタバサ ルミネ新宿店)ロングブーツ¥33,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ピアス¥6,990(バナナ・リパブリック)

今回の着回しDiaryは…
雪女がヒロイン。男の精を吸い尽くすと恐れられている妖怪だけど、温暖化によって彼女の体にも大きな変化が。寒さに強かったのは古の話。令和の雪女は防寒服が必要です。ということで、1月の寒さを華麗に乗り切る、あったかコーディネートをご紹介。

雪女さえ欲しくなる
真冬のあったか防寒服

この話の主人公は…
ユキ・年齢不詳。室町時代から続く雪女家系の3代目。地球温暖化で体質の変化を重ねてきたが、あまりに寒かったり、表面温度が上がると消えかける。好きな食べ物はアイス。頭の上にずっと雪が降っている。

撮影/藤原 宏(Pygmy Company)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/鹿沼憂妃 ヘアメーク/川村友子 スタイリング/中村真弓〈女性分〉 取材/棚田トモコ 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup