【ネックレスの場合】理論派スタイリストさんに聞いた…大人ジュエリーのオシャレな着け方

「シンプルな服にこそ、ジュエリーの重ね着けが必要」と説く、スタイリストの三好さん。ニットやコート…服が厚手に、マットな印象になる冬はジュエリー使いを強化したいもの。手持ちジュエリーでもトライできる着こなしを紹介します。

長短にしなくていい、同じ長さのネックレスを重ねてみる

こなし慣れた、一粒ダイヤとコインネックレスを合わせる重ね着け。今は横レイヤードへ更新しています。ディテールがある服には意志を感じさせるジュエリーを、着け方までこだわりたい(スタイリスト 三好 彩さん)

綺麗なレイヤードよりもラフな横

綺麗なレイヤードよりもラフな横軸のバランスが気分
コインとプレートモチーフに重ねたのは、チョーカー風にアレンジしたロングチェーンネックレス。2連にしたロングネックレス¥39,600(ラスール/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)ネックレス右¥27,000(ハスラ ジュエリー)左¥20,900(テンプル オブ ザ サン/JACK of ALL TRADES press room)タートルニット¥27,500(スローン)ボーダーニット¥35,200 スカート¥41,800(ともにハイク/ボウルズ)

三好 彩さん/スタイリスト
ジュエリーへの愛情、造詣が深く、編集部スタッフはもちろんラグジュアリーメゾンからの信頼も厚い理論派スタイリスト。

撮影/金谷章平 モデル/堀田 茜 ヘアメーク/塩澤延之(mod’s hair) スタイリング/三好 彩 取材/清水亮子 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup