華やかなトップスに相性が良すぎる…「大人のおすすめスカート」

オシャレがなんだかマンネリしがちな冬の終わり。防寒重視のこの時季は、コーデが地味見えしてしまうことも…。そんな時こそ、“映えスカート”の出番。1枚投入するだけで、普段の着こなしがパッと華やかに見違えます。

オフィカジにも週末にも1枚投入するだけで新鮮!【平日編】

オシャレなカフェでリモワの時は「黒スカート」

ご近所カフェでのリモワにはシックに華やげる黒フレアスカートが活躍。キレイめな印象だから急な打合せの呼び出しにも自信をもって臨めます。

程よく甘いティアードスカートな

程よく甘いティアードスカートなら仕事中も優雅な気分で過ごせそう
華やか顔のティアードスカートも黒なら浮かれすぎずお仕事にも◎。ボーダーカットソーをレイヤードしてアクセントに。スカート¥28,600(シーニュ)ニット¥17,600(ジャスグリッティープレスルーム)ボーダーカットソー¥14,300(ルミノア/ゲストリスト)トートバッグ¥37,950(フランソワ レニエ/ヤマニ)ショルダーバッグ¥31,900(VASIC/ヴァジックジャパン)シューズ¥34,100(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)ピアス¥7,560(アビステ)時計¥40,700(ココシュニック)

撮影/遠藤優貴〈人物〉 モデル/愛甲千笑美 ヘアメーク/川村友子 スタイリング/児嶋里美 取材/塚本桃子 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup