【手袋】いつものコートがぐっと高見えして暖かく!年始におすすめの「グローブの着こなし」

寒さという現実的な問題を前に、洒落感や可愛げとは遠ざかる着こなしになったり、コーデにマンネリを感じたり…。あか抜けるには「首」「手首」「足首」の3首出しが主流ですが、冬はあえての3首隠しできるちょい足し小物で、オシャレも防寒も諦めない!
今回は、手首をあっためるのに最適!きれいめ派におすすめの「レザー系グローブ」を紹介します。

【グローブ】キレイめ派のコートスタイルがレザー系グローブで一層都会的に

ウールコートの洗練度が増す上質なレザーグローブ
レザーならではの品格で、定番ウールコートからも大人の余裕が漂います。柔らかなラムレザーとファーのコンビなら、可愛げまでお任せ。グローブ¥19,800(イタルグアント/ルル・ウィルビー/アルアバイル)コート¥42,900(アンクレイヴ ホワイト/オンワード樫山)ニット¥36,300(スローン)デニムパンツ¥23,100(レッドカード トーキョー/ゲストリスト)バッグ¥45,100(VASIC/ヴァジックジャパン)ブーツ¥42,350(ダイアナ/ダイアナ銀座本店)ピアス¥10,340(チビ ジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)

撮影/川原崎宣喜〈人物〉 モデル/鹿沼憂妃 ヘアメーク/小松胡桃(ROI) スタイリング/児嶋里美 取材/広田香奈 再構成/Bravoworks.Inc

MOVIE

MOVIE

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup