いつもの通勤服に「1つ足すだけ」で劇的に今っぽく見えるトレンドアイテムは

仕事終わりにプライベートな予定も楽しめるようになってきた今日、通勤服もオシャレにアップデートしたい!1つプラスするだけで手持ちのベーシック服がグッと今っぽくあか抜ける、そんなトレンドアイテムを着回し力重視でピックアップ!オシャレして通勤すれば、いい出会いもあるかも♥

【通勤服で横丁飲み】

かしこまりすぎないジレで楽しくほろ酔い

たまの飲み会に真面目な通勤服じゃ気分も上がらない。そんな時、トレンドのジレが洒落感アップに一役買って、スマートにセンスをアピール。

定番のワンツーコーデにジレを羽

定番のワンツーコーデにジレを羽織るだけでたちまち今っぽく
無地よりも洒落感があって、意外とどんな服にも合わせやすい、さりげないチェック柄のジレが今季イチオシ。パワーショルダーのマニッシュなシルエットも今っぽくてこなれています。ニット、ワイドパンツ(着回し)ジレ¥49,500(DES PRÉS/DES PRÉS)スカーフ¥14,300(マニプリ)バッグ¥38,500(OSOI/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)パンプス¥52,800(ペリーコ/アマン)パールイヤリング¥6,600(アルアバイル)ブレスレット¥8,640(アビステ)

いつもの通勤服アイテム

撮影/谷口 巧(Pygmy Company)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/松井愛莉 ヘアメーク/シバタロウ(P-cott)スタイリング/濱口沙世子 取材/宮沢裕貴子 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup