今日の服装

【今日の服装】古臭く見えない⁉カーディガンじゃない「羽織り」って?【アラサー女子】

8月20日(土)、カーディガンより今っぽくて、ジャケットほど肩肘張らずに着られる羽織りアイテムなら、メンズライクなビックサイズシャツがおすすめ。あえて甘めディテールのあるワンピースにバサッと羽織れば、テイストMIXで新鮮なムードが漂います。ビーチサンダルやボーイッシュなキャップなど、カジュアル小物を散りばめると、好バランスに。

 

8月20日(土)、カーディガン

シャツ¥16,500(アルページュストーリー プレスルーム)ワンピース¥25,300(カデュネ プレスルーム)バッグ¥51,700(ポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)サンダル¥8,800(ティキーズ/エスケーパーズオンライン)キャップ¥4,180(ニューエラ)ネックレス¥12,100(フィリップ オーディベール/アルアバイル)ピアス¥8,800ブレスレット¥13,200(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

『CLASSY.』2022年8月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岩本亜有美

「羽織りコーデ」をもっと見る

【今日の服装】おばさんに見えない「カーディガン」の羽織り方って?【アラサー女子】

【今日の服装】暑苦しく見せない「ジャケットコーデ」のコツは?【アラサー女子】

【今日の服装】あか抜けて見える「暑い日のジャケット」コーデは?【アラサー女子】

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus