大人のオフィスカジュアルは毎日TシャツでOK!おすすめコーデ5選

もはや夏スタイルの超定番となったTシャツ。とはいえ、カジュアルなイメージが先行してオフィスでは上手く着こなせない人も多いのでは。でも実は、選び&コーデ次第で、きちんと見えも可能。もう誰にも〝カジュアルすぎる〟〝ゆるすぎる〟なんて言わせません!

オフィカジにマストのTシャツはこれ!

1.[白T] オールマイティな

1.[白T]
オールマイティな白はオフィカジの新定番

なめらかで上質なコットンがキレイ見えを約束。白Tシャツ¥7,150(LE PHIL/LE PHIL NEWoMan新宿店)

2.[黒T・紺T]
甘派も辛派も!キレイな着こなしが実現

洗練された黒は甘口コーデと好相性。黒Tシャツ¥10,890(エイトン/エイトン青山)
黒に近い濃紺を選ぶと合わせやすい。ネイビーTシャツ¥10,780(スローン)

3.[ボーダーT&ロゴT]
真面目な服を着る日こそ本領発揮するハズしアイテム

大人っぽく着こなしたいならジャストサイズが◎。ボーダーTシャツ¥14,300(ザ・ニューハウス/アーク インク)
前後差のあるデザインは汎用性が高い。ロゴTシャツ¥14,300(サクラ/インターリブ)

1.ALLテイストにハマる白Tは、しなやかなキレイめ素材ならオフィスに映える!

オフィスの即戦力になる白Tの条件は、しなやかで上質な素材であること。Tシャツのカジュアルさはそのままに、ブラウスのような上品さも兼ね備えた一枚が最強です。欲を言えば、袖丈も少し長めを選ぶと落ち着いた雰囲気に。

黒小物をちりばめてゆるシルエッ

黒小物をちりばめてゆるシルエットをキレイめに
ゆるさのあるシルエットではあるものの、しなやかなツヤ感の上質コットンが大人な印象に導きます。黒小物を効かせてコーデ全体を引き締めるときちんと感もアップ。Tシャツ¥14,300(サクラ/インターリブ)肩にかけたニット¥28,600(スローン)パンツ¥14,300(アンクレイヴ スタンダード/アンクレイヴ)バッグ¥168,300(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)フラットシューズ¥28,600(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店)メガネ¥36,300(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)ピアス¥10,500(アビステ)時計¥14,190(クルース/HIROB ルミネ新宿店)

2.甘派は黒Tで大人っぽく、辛派は紺Tできちんと感を足して

鮮やか色のTシャツはオフィスではNG。濃い色なら黒&紺が正解です。甘派はいつものコーデにこなれ感をプラスしてくれる大人な黒Tを、辛派はオフィススタイルがカジュアルに転びすぎない真面目な紺Tを選ぶと上手くいきます。

3.セットアップ・ジレ・センタープレスパンツの真面目系コーデはボーダー&ロゴTでハズして

セオリーどおりに着ると堅くなりすぎてつまらない真面目アイテムこそ、カジュアルTに合わせて今っぽいスタイリングを。一見オフィスに不釣り合いなボーダー&ロゴTが実は活躍するんです。

撮影/山根悠太郎〈人物〉、五十嵐 洋〈静物〉 モデル/有末麻祐子、土屋巴瑞季 ヘアメーク/小松胡桃(ROI) スタイリング/大野千歩 取材/川西麻依子 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Pickup