今日の服装

【今日の服装】なぜか痩せて見える「黒レギンスコーデ」の秘密は?【アラサー女子】

6月9日(木)、肉を拾いやすい「レギンス」は、オーバサイズの白シャツと合わせるのが正解。気になるお尻周りをカバーできて、スタイリッシュに仕上がります。ヒールつきのパンプスや、モノトーン配色で、キリッと引き締めるのもポイント。

6月9日(木)、肉を拾いやすい

レギンス¥12,800(lululemon)シャツ¥15,400(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)ショルダーバッグ¥119,990(ピエールアルディ/ピエールアルディ東京)トートバッグ¥36,300(ジャンニキアリーニ/ジャンニキアリーニ銀座店)パンプス¥108,900(セルジオロッシ/セルジオロッシカスタマーサービス)ネックレス¥18,700(アンセムフォーザセンセズ/アマン)バングル¥7,830(アビステ)

『CLASSY.』2022年6月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

「レギンスコーデ」をもっと見る

【今日の服装】通勤で「レギンス」をはくなら?【アラサー女子】

【今日の服装】スタイルアップできる「レギンスコーデ」って?【アラサー女子】

【今日の服装】スポーティすぎない「レギンスコーデ」って?【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus