真似しやすい、大人の春夏「ボーダー&シャツワンピコーデ」4選

ベーシックが最強と分かったけれど、この春は具体的にどんな着こなしをすればいい?時代も季節も問わない服だからこそ必要なのはその時々の着こなしテクニック。定番だけどちゃんと今っぽい、即マネできるベーシックのお手本をご紹介!

着用したのは...THIRD MAGAZINEのシャツワンピース

使いやすい水色×白のストライプ

使いやすい水色×白のストライプ柄とスタンドカラーに加え、前後差のある着丈で着た時に旬なニュアンスが出せるデザイン。ワンピース¥29,700(THIRD MAGAZINE)

これさえあればアウター要らず!?抜群の着回し力を誇る優等生

天候が移ろいやすいこの季節に大活躍のベーシック服といえばシャツワンピ。サラッと着られる柄と羽織りにも使える前開きデザインに注目して。

着用したのは...Rouge vifのボーダーカットソー

ボクシーなシルエットだから、ど

ボクシーなシルエットだから、どんなボトムスにも合って、着るだけでラフな印象が叶う。カットソー¥17,600(ルージュ・ヴィフ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)

ほどよくラフなオーバーサイズ&パネルボーダーがこの春のカギ

様々なパターンがあるボーダーですが、今ならリラクシーに着られるゆったりしたサイズと顔周りに空白のあるパネルボーダーがおすすめ。

撮影/松永大樹〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉 モデル/有末麻祐子、愛甲千笑美 ヘア/Tomo Tamura、メーク/RISAKO MATSUSHITA(ともにPerle management) スタイリング/荒木里実 取材/佐藤かな子 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Pickup