特集

大人女子の「春のデートコーデ」実はボーダーがいいらしい!?

白シャツ、キレイめパンツ、ジャケット…。新しい季節のはじまりに必要なのはどんなシチュエーションにも寄り添いながら着る人を一番素敵に見せてくれるベーシック服たち。自然体な私の日常を彩るのは、きっとこんなコーディネート。

大人女子のきれいめ春コーデ「黒のアンサンブルニット」を女っぽく

CLASSY.的ベーシック女子の日常

【休日(AM9:00)】ドライブデート

ふたりで休みを取ってドライブへ。帰りの運転は私の担当!車は助手席だけじゃない、これはアラサーになって気づいたこと
運転の楽しさに気づいた最近は、私が担当することも。ふたりのお気に入りのBGMを流しながら、知らない景色を走るのって冒険みたいで新鮮!車庫入れはまだまだ苦手なんだけど…(笑)。来月は新潟まで遠出しようって計画してるから、もっと上達するように頑張りたい!

運転と太陽と彼の笑顔でリフレッ

運転と太陽と彼の笑顔でリフレッシュな休日は、リラクシーなボーダーと
[女性]天気も最高なドライブデートには、はしゃげるし写真映えもするカジュアルなボーダーにローゲージのカラーニットを肩掛け。カットソー¥17,600(GALERIE VIE/GALERIE VIE 丸の内店)パンツ¥26,400(ティッカ)肩に掛けたニット¥27,500(スローン)バッグ¥24,200(ケッシュ ル エッセンシャル)サングラス¥39,600(モスコット/モスコット トウキョウ)イヤカフ[右耳]¥28,600[左耳]¥22,000チェーンネックレス¥63,800 ネックレス¥39,600(すべてマリハ)
[男性]Tシャツ¥9,680(ザ デイ フォトグラファー/ハンドイントゥリーショールーム)シャツ¥25,300(エンソン/ユナイト ナイン)デニムパンツ¥27,500(アーモンド/トライオン)サングラス¥7,700(オンデーズ)

撮影/前 康輔 モデル/有末麻祐子、Juan ヘア/Kazuki Fujiwara、メーク/RISAKO MATSUSHITA スタイリング/荒木里実、中西ナオ 取材/佐藤かな子 撮影協力/TODʼS GINZA、 apero. wine bar aoyama、NOHGA HOTEL UENO TOKYO 再構成/Bravoworks.Inc

「ベーシックコーデ」関連記事

大人の休日に…「白シャツで大人カッコいい春コーデ」2つ

春コーデで使える「大人女子のジャケット」2022年は休日も着られる、がコツ

春コーデで使いやすい「大人女子のシャツワンピ」2022年の場合

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus