特集

「メゾン マルジェラ」大人に人気のアイテムは?話題の「タビ」シューズ、「5AC」バッグほか

「タビ」シューズ、「5AC」バッグ…ひとめ見ればすぐわかる存在感が憧れの理由。周りとはちょっと違うオシャレを楽しみたいCLASSY.読者たちが気になっているブランドといえば「メゾン マルジェラ」。取り入れるならまずは小物から。普段のシンプルコーデを見違えさせ、アップデートしてくれます。

「メゾン マルジェラ」の靴とバッグに、大人女子が夢中になる理由【愛用者の声は…】

Maison Margielaとは

1988年、ベルギー出身のマルタン・マルジェラ氏によりパリで設立。オーセンティシティー(信頼性)、アノニミティー(匿名性)、リコンセプション(再構築)を通して独自のクリエイションを発信し続け、ファッション業界の中で異彩を放つブランド。2014年、ジョン・ガリアーノ氏がクリエイティブ・ディレクターに就任。2015年、「メゾン マルジェラ」に改名。

気になるブランドNo.1「メゾン マルジェラ」の小物に注目

ファースト・マルジェラを手に入

ファースト・マルジェラを手に入れるならやっぱりこの2つ。引き出されたライニングがフラップのようになった「5AC」バッグと、その名のとおり日本の足袋に着想を得た「タビ」シューズ。どちらもアイコニックなデザインです。

[右から]バッグ「5AC」ミディアム〈H24×W35×D17㎝〉¥336,600 同 スモール〈H18×W26×D13㎝〉¥262,900 シューズ「タビ」ブーツ〈H6㎝〉¥137,500 同バレエシューズ〈H0㎝〉¥93,500(すべてメゾン マルジェラ/マルジェラ ジャパン クライアントサービス)

詳しくはコチラ!

「メゾン マルジェラ」の靴とバッグに、大人女子が夢中になる理由【愛用者の声は…】

おすすめアイテム1.「タビ」

足元で個性を演出できる名品。まず買うなら「タビ」のアンクルブーツ

デニムのようなブルーが醸し出す

デニムのようなブルーが醸し出すナチュラルさが魅力
黒とはまた違う爽やかなムードを演出できるデニムブルー。柔らかい質感が特徴のヴィンテージソフトレザーが軽やかな一足。
ネイビーのソックスを少しだけ見せた履き方もポイントに。シューズ「タビ」ブーツ〈H8㎝〉¥143,000カーディガン¥129,800 ジャンプスーツ¥181,500 ソックス¥14,300 ピアス¥59,400 リング[人差し指]¥58,300[中指]¥52,800(すべてメゾン マルジェラ/マルジェラ ジャパン クライアントサービス)

詳しくはコチラ!

【メゾン マルジェラ】何かと話題の「タビ」シューズ、大人女子向け今のおすすめ2つ

おすすめアイテム2.「5AC」バッグ

アイコニックな存在感に気持ちが高揚する「5AC」バッグ

モードの中に温かみを感じさせる

モードの中に温かみを感じさせるユニークなアイデアを詰め込んで
高級な素材と質素な素材を置き換える…という発想は、メゾンのコード「インバーテッド・スノバリー(スノッブ意識の反転)」を反映。メゾンのアイテムは、私たちにファッションとの向き合い方さえ問いかけます。
バッグ「5AC」ミニ〈H17.5×W25.5×D8㎝〉¥216,700 シャツ¥170,500 パンツ¥181,500 ブレスレット¥124,300(すべてメゾン マルジェラ/マルジェラ ジャパン クライアントサービス)

詳しくはコチラ!

【メゾン マルジェラ】定番人気の「5AC」バッグ、大人女子向け今のおすすめ2つ

※文中のバッグのサイズ表記はH=タテ、W=ヨコ、D=マチ、靴の表記はH=ヒールの高さです。

撮影/渡辺謙太郎 モデル/内田理央 ヘアメーク/桑野泰成(ilumini) スタイリング/乾 千恵 取材/志摩有子 再構成/Bravoworks.Inc

「ブランド小物」関連記事

【メゾン マルジェラ】何かと話題の「タビ」シューズ、大人女子向け今のおすすめ2つ

【メゾン マルジェラ】定番人気の「5AC」バッグ、大人女子向け今のおすすめ2つ

松本まりかが着こなす「憧れブランドの最旬小物」【ナノサイズバッグ】

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus