特集

「メゾン マルジェラ」の靴とバッグに、大人女子が夢中になる理由【愛用者の声は…】

「タビ」シューズ、「5AC」バッグ…ひとめ見ればすぐわかる存在感が憧れの理由。周りとはちょっと違うオシャレを楽しみたいCLASSY.読者たちが気になっているブランドといえば「メゾン マルジェラ」。取り入れるならまずは小物から。普段のシンプルコーデを見違えさせ、アップデートしてくれます。

【バレンシアガ、マルジェラ…】カジュアル派大人女子におすすめの名品アイテム4選

気になるブランドNo.1「メゾン マルジェラ」

ひと味違うカッコよさがコンサバ読者にも刺さります

ファースト・マルジェラを手に入

ファースト・マルジェラを手に入れるならやっぱりこの2つ。引き出されたライニングがフラップのようになった「5AC」バッグと、その名のとおり日本の足袋に着想を得た「タビ」シューズ。どちらもアイコニックなデザインです。[右から]バッグ「5AC」ミディアム〈H24×W35×D17㎝〉¥336,600 同 スモール〈H18×W26×D13㎝〉¥262,900 シューズ「タビ」ブーツ〈H6㎝〉¥137,500 同バレエシューズ〈H0㎝〉¥93,500(すべてメゾン マルジェラ/マルジェラ ジャパン クライアントサービス)

Maison Margiela

1988年、ベルギー出身のマルタン・マルジェラ氏によりパリで設立。オーセンティシティー(信頼性)、アノニミティー(匿名性)、リコンセプション(再構築)を通して独自のクリエイションを発信し続け、ファッション業界の中で異彩を放つブランド。2014年、ジョン・ガリアーノ氏がクリエイティブ・ディレクターに就任。2015年、「メゾン マルジェラ」に改名。

CLASSY.LEADERSにもファン多数!

佐藤 匠さん(31)/アパレル関係
20代半ばの頃、初めて憧れたモードブランドがマルジェラで、「5AC」バッグに辿り着きました。デザインはもちろん実用的なところも◎!
谷川菜奈さん(25)/ブランドディレクター
シンプルな中に〝らしさ〟が詰まっているところが魅力。走れるくらい履きやすい「タビ」シューズは、色も豊富で集めたくなるほど夢中です。
石井里奈さん(32)/通信関連
マルジェラのバッグがあるだけでコーデが今っぽく変身。意外と甘めコーデにも合わせやすいし、オシャレなメンズからも好評価!

※文中のバッグのサイズ表記はH=タテ、W=ヨコ、D=マチ、靴の表記はH=ヒールの高さです。

撮影/渡辺謙太郎 スタイリング/乾 千恵 取材/志摩有子 再構成/Bravoworks.Inc

「小物」関連記事

【シャネルほか】骨格ストレート、ウェーブ、ナチュラルさんに似合う「ブランドバッグ」3種類

アラサー女子におすすめの「大人可愛い春の新作シューズ」8選

CLASSY.スタッフが最近買った、お気入りアイテム9選【2022年3月編】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus