今日の服装

【今日の服装】幼く見えない「サロペットコーデ」の正解は?【アラサー女子】

2月24日(木)、子供っぽく見えがちな「サロペット」は、ハリのある素材かつワイドシルエットを選べば問題なし。タイトめなリブニットと合わせて、コーデにメリハリをつけるのがオシャレ見えのコツです。仕上げにハンドルバッグとドットのパンプスで、ひとさじのエレガントさを味つけ。

2月24日(木)、子供っぽく見

シューズ〈ヒール1.5cm〉¥48,400(シャテル/サードカルチャー)サロペット¥35,200(ジェーン スミス/RHC ロンハーマン)ニット¥13,200(ルーニィ)ストール¥47,300(アソース メレ/アイネックス)バッグ¥45,100(オーディーエー ニューヨーク/ショールーム セッション)イヤリング¥11,000(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

『CLASSY.』2022年3月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

「サロペットコーデ」をもっと見る

【今日の服装】子供っぽくない「サロペット」コーデって?【アラサー女子】

【今日の服装】「サロペット」を大人カジュアルに着こなすコツは?【アラサー女子】

【今日の服装】子供っぽく見えない「サロペットコーデ」って?【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus