今日の服装

【今日の服装】子供っぽくない「サロペット」コーデって?【アラサー女子】

8月19日(木)、幼く見えがちな「サロペット」は、黒&フェイクレザーを選んで大人仕様に。細ストラップも大人っぽさのポイントです。インナーにベージュのカットソーを合わせれば、モードすぎず上品な雰囲気が漂います。カーディガンの袖の太めラインやパンプスの白が効いたクリーンさが着こなしのキモ。

8月19日(木)、幼く見えがち

フェイクレザーサロペット¥29,700カーディガン¥30,800カットソー¥13,200〈すべてLE PHIL〉シューズ¥85,800〈PROENZA SCHOULER〉(すべてLE PHIL NEWoMan 新宿店)イヤリング¥7,020(アビステ)バングル¥19,800(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

『CLASSY.』2021年8月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

「カジュアルコーデ」をもっと見る

【今日の服装】無難に見えない「黒パンツ」コーデって?【アラサー女子】

【今日の服装】部屋着に見えない「Tシャツワンピ」コーデって?【アラサー女子】

【今日の服装】夏でも重く見えない「レイヤードコーデ」って?【アラサー女子】

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus