特集

【今週の服装】上級者見えする「冬のカジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

「CLASSY.ONLINE」およびCLASSY.公式インスタグラムで毎日更新している「今日の服装」。1週間分をまとめてお届けします。

  • 「CLASSY.ONLINE」

    周りと差がつく「ワントーンコーデ」って?
    冬のワントーンコーデは、素材の違いを意識してまとめるのが、オシャレ見えのコツ。「ケーブルニット×シルキーなスカート」の異素材MIXでこなれ感を演出します。仕上げに黒小物を合わせて、淡色コーデにほんのりスパイスを。

    ボンディングコート¥80,300カーディガン¥42,900スカート¥94,600(すべてebure GINZA SIX店)Tシャツ[2枚セット]¥9,350(ヘインズ フォー RHC/RHC ロンハーマン)ネックレス¥63,800(マリハ)リング¥11,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ブーツ¥66,000(ロランス/ザ・グランドインク)バッグ¥140,800(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)
    『CLASSY.』2022年1月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    通勤で「レギンス」をはくなら?
    ラフなイメージの強い「レギンス」は、裾スリット入りのデザインを選ぶと、スポーティさが薄れ、通勤でも使える装いに。ジャケットのインナーに白のロングシャツを合わせて、お尻周りをカバーするのも忘れずに。

    レギンス¥17,600(yori)ジャケット¥61,600(ANAYI)シャツ¥27,500〈トーマスメイソン〉バッグ¥61,600〈クリスチャンヴィラ・ペル・アルアバイル〉(ともにアルアバイル)フラットシューズ¥23,100(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥9,240(アビステ)
    『CLASSY.』2022年1月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    「ブルーデニム」をキレイめにはくなら?
    カジュアル派の定番「ブルーデニム」は、ハイウエスト×テーパードシルエットを選び、2022年らしくアップデート。トップスにバンドカラーの白シャツを合わせて、きちんと感を意識して。仕上げにスクエアバッグやレザーブーツでリッチなアクセントを。

    コート¥59,400(サクラ/インターリブ)シャツ¥1,990(ジーユー)デニムパンツ¥26,400(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)バッグ¥35,200(アエタ/アルファ PR)ピアス¥25,300リング¥19,800(ともにウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)眼鏡¥8,800(JINS)ブーツ¥24,200(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)
    『CLASSY.』2022年2月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    トレンドを押さえた「スカートコーデ」って?
    今シーズン人気急上昇中の「キルティングスカート」は、表情のあるデザインと、ふんわり広がるシルエットがオシャレ。オフ白のスカートを主役に全体をニュアンスカラーでまとめれば、より今っぽさがアップします。

    今シーズン人気急上昇中の「キルティングスカート」は、表情のあるデザインと、ふんわり広がるシルエットがオシャレ。オフ白のスカートを主役に全体をニュアンスカラーでまとめれば、より今っぽさがアップします。
    『CLASSY.』2022年2月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    シンプルなのにオシャレな「ネイビーコーデ」って?
    マニッシュになりがちな「ワイドデニム」は、インディゴカラーを選んで上品に。テロっと素材のタートルニットを合わせることで、コーデに女性らしいメリハリが生まれます。小物はパールネックレスやピンクの巾着バッグなど、フェミニンに振り切るのがコツ。

    デニム¥12,200(アダム エ ロペ)ニット¥27,500(スローン)ベルト¥15,400(メゾン ボワネ/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)バッグ¥12,100(ツル バイ マリコ オイカワ)靴¥31,900(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)サングラス¥37,730(オリバーピープルズ/ルックスオティカジャパンカスタマーサービス)ネックレス上¥16,500下¥17,600(ともにイン ムード/フォーティーン ショールーム)
    『CLASSY.』2022年1月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    子供っぽくない「ミニスカートコーデ」って?
    大人女子がミニスカートを穿くなら、黒のラップデザインがおすすめ。タイツで肌見せをカバーして、足元はレースアップブーツでモードさを加えて。ロング丈のボアコートをさらっと羽織り、縦ラインを強調するとなおよし。

    スカート¥22,000(エストネーション)タイツ¥1,100(17°C/17°C by Blondoll 横浜ジョイナス店)コート¥36,300カットソー¥7,700ブーツ¥42,900〈ペリーコ・サニー〉(すべてアルアバイル)バッグ¥231,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ ジャパン)帽子¥6,050(CA4LA/CA4LA プレスルーム)サングラス¥41,800(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)イヤリング¥3,150(アビステ)
    『CLASSY.』2022年2月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    街で浮かない「カラーコート」の着こなしは?
    暗い色ばかりになりがちな冬コーデこそ、ビタミンカラーのロングコートで華やぎを添えて。インナーは、黒タートルニット×デニムでシンプルにまとめるのがコツです。仕上げにエッジの効いたショルダーバッグを合わせて、大人カッコよく。

    コート¥59,400(アルアバイル)ニット¥19,000(N.O.R.Cbytheline/ノーク)パンツ¥29,700(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)サングラス¥41,800(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ピアス¥8,800(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ローファー¥99,000バッグ¥185,900(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)
    『CLASSY.』2022年1月号より

再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子
※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」の記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

あわせて読みたい

【今週の服装】もっさりしない「冬のカジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

【今週の服装】大人可愛い「冬コーデ」7選【アラサー女子】

【今週の服装】寒い日でも着られる「カジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus