特集

ワンピース大好きスタイリストに聞いた「1年中着られるワンピ」の選び方

〝着回せない〟〝いつも同じ印象〟…ワンピースにまつわるそんなイメージはもう過去のこと。レイヤードや味変小物テクをマスターすれば、季節に合った着こなしが1年中楽しめます。自身もワンピースLOVEなスタイリスト乾さんが、目からウロコの春夏秋冬着こなし術を教えてくれました!

+ニットだけじゃない!「ストライプシャツ」の重ね着コーデ見本3つ

シーズンレスに着やすいワンピはこの3着!

どれだけ重ね着しやすいかが使えるワンピのポイント。通年着られる軽やか素材と主張しすぎない色、今っぽく見えるストレートラインを選ぶのが正解です。

A.シャツワンピ シャツワンピ

A.シャツワンピ
シャツワンピは前が全部開くタイプが着回しの幅を広げます。淡いブルーのストライプがベーシックかつ爽やか。シャツワンピース¥14,300(スローブ イエナ/スローブ イエナ自由が丘店)

B.キャミワンピ
肩紐の結び方で長さを調節できるから、中に着るものに合わせてチェンジ。キャミソールワンピース¥19,800(ノーメント/ショールーム セッション)

C.ジャンスカ
ロングでもジャンスカタイプなら重く見えないのがうれしい。Vネックでダークトーンもすっきり見せ。ジャンスカ風ワンピース¥39,600(サクラ/インターリブ)

教えてくれたのは…

スタイリスト・乾 千恵さん 誰

スタイリスト・乾 千恵さん
誰からも好印象な、フェミニンムードのあるキレイめカジュアル担当スタイリスト。自身も一年中ワンピース派。愛称は〝コアラちゃん〟。

撮影/三瓶康友 スタイリング/乾 千恵 取材/志摩有子 撮影協力/AWABEES 再構成/Bravoworks.Inc

「着まわしコーデ」関連記事

アラサー女子におすすめ!「冬でも黒のキャミワンピ」着回し4選

「ワンピスタイルが垢抜けない」大人のありがちNGコーデを改善!

【今日の服装】大人可愛い「黒ワンピ」コーデって?【アラサー女子】

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus