特集

【今週の服装】寒い日にぴったりの「カジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

「CLASSY.ONLINE」およびCLASSY.公式インスタグラムで毎日更新している「今日の服装」。1週間分をまとめてお届けします。

  • 「CLASSY.ONLINE」

    茶色の「ワントーンコーデ」をオシャレに着るなら?
    冬のワントーンコーデは、あたたかみのある「ブラウン」がおすすめです。ダークブラウンの大人ニットにベージュのフレアスカートを合わせれば、シックな印象はそのままに、心地よい抜け感が生まれます。ストールはトップスと色味を揃えるのがオシャレ見えのコツ。

    ストール〈45×240cm〉¥42,900(エイトン/エイトン青山)ニット¥42,900(COCUCA/ザ ストア バイシー 代官山店)スカート¥15,500(ノーク)手に持ったジャケット¥68,200(デパリエ/ビギ DÉPAREILLÉ)バッグ¥39,600(ヴァジック/ガリャルダガランテ 表参道店)ブーツ¥39,600(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)バングル¥11,550(エイチアッシュ/フォーティーン ショールーム)
    『CLASSY.』2021年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    通勤パンツをカジュアルに着こなすなら?
    お堅い印象になりがちなグレーの「ストライプパンツ」は、ビッグサイズのニットとスニーカーを合わせてカジュアルダウン。白シャツを挟むと、ダークトーンのコーデに奥行きと爽やかさが生まれます。仕上げに華やかなショルダーバッグを差し色にすると◎。

    バッグ〈H12.5×W20×D5cm〉¥310,200(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)コート¥264,000〈トラントドゥ パラディ〉ニット¥30,800ストライプパンツ¥30,800〈ともにドゥーズィエム クラス〉(すべてドゥーズィエム クラス シンジュク)バンドカラーシャツ¥31,900(エイトン/エイトン青山)ピアス¥11,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)スニーカー¥13,200(コンバースインフォメーションセンター)
    『CLASSY.』2021年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    「カラーコート」を大人っぽく着るなら?
    ベーシックカラーばかりになりがちな冬コーデは、パステルイエローのリバーコートで気分を変えて。コートのインナーをベージュでまとめれば、派手になりすぎず、優しげなワントーンコーデに仕上がります。

    コート¥42,900(CELFORD/CELFORD ルミネ新宿1店)ファーカシミアニット¥53,900(エイトン/エイトン青山)サテンスカート¥23,100(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)カシミアストール¥29,700(チェザーレ ガッティ/八木通商)ブーツ¥130,900(JIMMY CHOO)バッグ¥110,000(ザネラート/アマン)
    『CLASSY.』2021年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    「ユニクロのニット」をオシャレに着るなら?
    今季から若干ゆとりのあるシルエットに生まれ変わった、ユニクロのカシミアニット。キレイめに着こなすなら、爽やかなブルーがおすすめ。ワイドパンツと同じライトグレーのニットを肩がけして、今っぽい「ニットONニット」コーデを楽しむのもありです。

    ニット[カシミアクルーネックセーター]¥8,990肩にかけたニット[カシミア タートルネックセーター]¥8,990(ともにユニクロ)パンツ¥37,400(サクラ/インターリブ)バッグ¥37,400(カッスル エディションズ/ウィムガゼット ルミネ新宿店)シューズ¥18,150(エフ バイ ウェルフィット/ダイアナ 銀座本店)
    『CLASSY.』2021年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    コンサバ見えしない「レーススカート」コーデのコツは?
    コンサバなイメージの強い「レーススカート」には、あえてロゴスウェットを合わせてテイストMIXに。上下ともにホワイトでまとめれば、全体の洗練度がアップします。仕上げにスウェットのロゴとリンクさせた赤みのあるブーツで、コーデにまとまりを出すと◎。

    スエットトップス¥16,280(レミレリーフ/アンストア)スカート¥14,300(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)バッグ¥107,800(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ブーツ¥53,900(アンスクリア/アマン)イヤリング¥9,900(アビステ)バングル¥26,400(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)
    『CLASSY.』2021年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    着膨れしない「ボアブルゾン」コーデの正解は?
    オールブラックでハンサムにまとめた「タイトニット×デニム」コーデに、ショート丈のゆるめ白ボアブルゾンをON。ゆる×タイトでシルエットにメリハリをつけた、大人可愛いモノトーンコーデに。紅一点で効かせた赤パンプスがパリシックな雰囲気を醸し出します。

    ブルゾン¥25,300(スリースクエア)ニット¥24,200(スローン)デニムパンツ¥9,130(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿 2 店)バッグ¥25,000(ケッシュ ル エッセンシャル)パンプス¥24,200(ツル バイ マリコ オイカワ)キャスケット¥8,470(CA4LA/CA4LA プレスルーム)ストール¥36,900(スロー)ピアス¥10,500ネックレス¥15,750(ともにアビステ)
    『CLASSY.』2021年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    ほっこりしない「ボーダー」コーデって?
    野暮ったく見えがちな「ボーダーカットソー×ブルーデニム」コーデは、紺ブレでトラッド要素を味つけすれば問題なし。さらにコクーンシルエットのリバーコートをサラッと肩掛けして、ほんのり女らしさを漂わせて。

    コート¥82,500(ドゥーズィエム クラス/ドゥーズィエム クラス シンジュク)ジャケット¥107,800(ebure GINZA SIX店)カットソー¥17,800(Edition/Edition 表参道ヒルズ店)デニムパンツ¥27,500(エー・ゴールド・イー/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)サングラス¥41,800(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)パンプス¥94,600(JIMMY CHOO)バッグ¥97,900(ポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)
    『CLASSY.』2021年12月号より

再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子
※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」の記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

◆あわせて読みたい

【今週の服装】簡単オシャレな「カジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

【今週の服装】大人可愛い秋冬「カジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

【今週の服装】寒くなった日の「カジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus