特集

最近着てる人、めっちゃ多い!大人女子の「リバーコート」コーデ7選

さらりと羽織るだけでこなれて見える『リバーコート』。ベージュやグレーなど定番カラー以外に、今季はカラーアイテムも充実。そこで今回は、冬のリバーコートコーデ7選をご紹介していきます。

軽くて暖かくて高品質!大人女子向け「リバーコート」3選

2021年最新!冬のリバーコートコーデ7選

  • さらりと羽織るだけでこなれて見

    【ピンク×グレーの大人可愛い配色】
    キレイめな大人カジュアルスタイルに
    甘口なイメージの強いピンクのコートも、くすみカラー×デニムの合わせなら、大人っぽく着こなせます。インナーはグレーのグラデーションで、シンプルにまとめるのが正解です。淡色の装いには、黒のレザーバッグで、コーデ全体をピリッと引き締めて。コート¥286,000(ebure/ebure GINZA SIX店)ニット¥19,000(ノーク バイ ザ ライン/ノーク)デニムパンツ¥24,200(リーバイス® オーソライズドビンテージ/リーバイ・ストラウス ジャパン)バッグ¥379,500パンプス¥116,600(ともにロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)バッグにつけたスカーフ¥17,600(マニプリ)ピアス¥7,150ネックレス¥11,000〈ともにイン ムード〉バングル¥11,550〈エイチアッシュ〉(すべてフォーティーン ショールーム)リング¥12,100(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

  • さらりと羽織るだけでこなれて見

    【グレーのリバーコートで大人っぽく】
    シャツ×ローファーできちんと感をプラス
    重くなりがちな黒ニット×黒パンツの組み合わせに、ブルーのシャツをレイヤード。ちょっぴりトラッドな雰囲気を演出するのがポイントです。暗い色味が多くなりがちな冬コーデには、ライトグレーのリバーコートが大活躍。羽織るだけでパッと明るく、こなれた印象に仕上がります。コート¥86,900ニット¥26,400 デニムシャツ¥26,400(すべてポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)パンツ¥31,900(スローン)ネックレス¥22,000(マリハ)リング¥18,700(メラキ/フラッパーズ)シューズ¥113,300バッグ¥185,900(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)

  • さらりと羽織るだけでこなれて見

    【冬の定番アウター リバーコート】
    カーキカラーで今年っぽく着こなして
    デニム×紺ブレのベーシックコーデは、カーキのリバーコートをさらりと肩掛け。いつものきちんとカジュアルスタイルが冬仕様に早変わり!インナーには、ボーダーのカットソーを取り入れて、シンプルな装いにアクセントを加えて。コート¥82,500(ドゥーズィエム クラス/ドゥーズィエム クラス シンジュク)ジャケット¥107,800(ebure GINZA SIX店)カットソー¥17,800(Edition/Edition表参道ヒルズ店)デニムパンツ¥27,500(エー・ゴールド・イー/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)サングラス¥41,800(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)パンプス¥94,600(JIMMY CHOO)バッグ¥97,900(ポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)

  • さらりと羽織るだけでこなれて見

    【ペールパープルのリバーコート】
    ドットスカートとの相乗効果で大人可愛く
    淡いパープルのコートが主役の冬コーデ。甘口なカラーコートも、ざっくりオーバーサイズかつドロップショルダーデザインなら、ほどよい抜け感が備わります。可愛らしいドットスカートも黒ベースを選ぶことで、グッと大人っぽい雰囲気に。コート¥71,500(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ表参道店)ジャケット¥52,800(ELESTOLYOF)スカート¥68,200(THIRD MAGAZINE/THIRD MAGAZINE)ネックレス¥23,100(フォークロッシーズ/DES PRÉS)ブーツ¥66,000(ロランス/ザ・グランドインク)バッグ¥124,300(トッズ/トッズ・ジャパン)

  • さらりと羽織るだけでこなれて見

    【イエローのコートで顔まわりを明るく】
    インナーはベージュ×白でシンプルにまとめて
    フェミニンな白のサテンスカートには、ふわふわ素材のベージュニットを合わせて、カフェラテ配色に。いつものコーデも、イエローのカラーコートをプラスするだけで、グッと新鮮な雰囲気に仕上がります。コート¥42,900(CELFORD/CELFORDルミネ新宿1店)ファーカシミアニット¥53,900(エイトン/エイトン青山)サテンスカート¥23,100(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)カシミアストール¥29,700(チェザーレ ガッティ/八木通商)ブーツ¥130,900(JIMMY CHOO)バッグ¥110,000(ザネラート/アマン)

  • さらりと羽織るだけでこなれて見

    【ライトベージュのリバーコート】
    ワントーンの大人カジュアルコーデに
    デニムにベージュニットを合わせた、シンプルなカジュアルコーデ。ライトベージュのロングコートを重ねて、ワントーンでまとめることで、こなれた雰囲気が備わります。旬のファーバッグは、カーキカラーをセレクトして、淡色コーデをピリッと引き締めるのが正解です。ロングコート¥92,400(DES PRÉS/DES PRÉS)ニット¥47,300(ebure/ebure GINZA SIX店)デニムパンツ¥27,500(アッパーハイツ/ゲストリスト)ファーバッグ[別注]¥28,600(アポワン/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)パンプス¥86,900(ジャンヴィト ロッシ/アパルトモン青山店)サングラス¥39,600(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)パールピアス¥11,000(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)チェーンネックレス¥32,340(エムシースタジオ/ZUTTOHOLIC)

  • さらりと羽織るだけでこなれて見

    【甘口なピンクのニットセットアップ】
    ベージュのリバーコートでキレイめに
    冬の定番”ニットセットアップ”は、フェミニンなムードのくすみピンクをセレクト。セットアップ以外はベージュや黒を選んで、カラーレスにまとめるのが大人っぽく着こなすポイントです。ゆったりサイズのリバーコートをさらりと羽織って、Iラインを強調すると、スタイルアップに繋がります。ニット¥19,000 スカート¥18,000(ともにノーク バイ ザ ライン/ノーク)コート¥105,600(GALERIE VIE/GALERIE VIE丸の内店)バッグ¥46,200(オルセット/オルサ)ブーツ¥28,600(オデット エ オディール/オデット エ オディール新宿店)グローブ¥15,950(カリデー/シップス渋谷店)メガネ¥31,900(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)ピアス¥2,420〈シップス エニィ〉ネックレス¥24,970〈パールインターナショナル〉(ともにシップス エニィ 渋谷店)

今季はカラーバリエーションも豊富な、冬の定番アウター『リバーコート』。ちょっぴりオーバーサイズのデザインを選ぶことで、今年っぽい雰囲気を演出できます。ぜひ、この記事を参考にして、冬のリバーコートコーデをアップデートしてみてくださいね!

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、山水由里絵

コートコーデ 関連記事

大人女子の「冬アウターコーデ」9選【カラーコート、ダウン、ロングコート…etc】

暖かくて、女らしい!真冬の「ボアコート」大人向けコーデ6選

軽くて暖かくて高品質!大人女子向け「リバーコート」3選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus