特集

さらっと羽織れておしゃれ!秋冬の「ガウンコート」大人コーデ6選

朝晩は少し冷えるようになってきた今日この頃。さらっと羽織れる「ガウンコート」が1枚あると安心です。そこで今回は、秋にぴったりなガウンコートコーデ6選をご紹介していきます。

アラサー女子におすすめ「ガウンコート着回し」4コーデ

大人女子向け!ガウンコートコーデ6選

  • 朝晩は少し冷えるようになってき

    【ネイビーのガウンコート】
    薄手素材が今の時季におすすめ
    アンサンブルニットにとろみスカートを合わせた、コンサバスタイル。ゴツめの黒ブーツとスポーティなキャップをプラスして、カジュアルかつ辛口に着こなして。薄手のガウンコートをさらりと羽織って、秋らしさ満点のテイストMIXコーデの完成です。サイドゴアブーツ¥19,800(REMME/スピック&スパン ルミネ有楽町店)コート¥35,200(シーグリーン/タトラスインターナショナル)ニット¥20,900カーディガン¥23,100(ともにGALERIE VIE/GALERIEVIE丸の内店)スカート¥10,780(SNIDEL/SNIDELルミネ新宿2店)キャップ¥9,900(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥28,600(オルセット/オルサ)イヤリング¥7,560(アビステ)

  • 朝晩は少し冷えるようになってき

    【ブルーワントーン×黒ブーツ】
    淡色の装いをピリッと引き締めて
    くすみブルーのコートにペールブルーのスカートを合わせたワントーンコーデ。淡色の着こなしには、黒のレースアップブーツ、黒のバッグを合わせて、ちょっぴり辛口にシフトするのが正解です。ソールの厚さやベルトデザインに重みがあるレースアップブーツで、今年っぽいムードを盛り上げて。コンバットブーツ¥64,900(PIPPICHIC/ベイジュ)ウールコート¥92,400(DES PRÉS/DES PRÉS)ニット¥63,800(LIAH/THIRD MAGAZINE)プリーツスカート¥25,300(BALLSEY/TOMORROWLAND)スカーフ¥9,460(メゾンナンバーエイト × シップス/シップス 渋谷店)フリンジバッグ¥139,700(J&Mデヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ピアス¥14,300(パズコレクティブ/ZUTTOHOLIC)

  • 朝晩は少し冷えるようになってき

    【グレーワントーンでクールに】
    ガウンコートでエレガントにまとめて

    白シャツ×黒パンツを合わせたモードな秋コーデには、さらりと羽織ったガウンコートで抜け感を演出。クールな印象のライトグレーが、モノトーンスタイルのコントラストをほどよく緩和してくれます。足元はグレーのコンバースで、今年っぽいカジュアル感をプラスして。パンツ¥20,000(エイチ ビューティ&ユース)コート¥120,000(ebure/ebure GINZA SIX店)シャツ¥20,000(THIRD MAGAZINE)バッグ¥137,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ストール¥57,000(ジョシュア エリス/デミルクス ビームス 新宿)サングラス¥36,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥32,000(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)

  • 朝晩は少し冷えるようになってき

    【ロングコート×ロングスカート】
    ニュアンスカラーでまとめて秋らしく
    白のタートルニットにグレーのフレアスカートを合わせた、秋のニュアンスカラーコーデ。地面すれすれくらいのロング丈のガウンコートを羽織って、大人っぽくシックな雰囲気に。媚びないライトベージュが、大人っぽくフェミニンな印象を後押ししてくれます。スカート¥23,000(ティッカ)ロングコート¥108,000ニット¥26,000(ともにebure/ebure GINZA SIX店)バッグ ¥160,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)ブーツ¥99,000(トッズ/トッズ・ジャパン)ハット¥16,500(CA4LA/CA4LA ショールーム)イヤリング¥24,300(アビステ)

  • 朝晩は少し冷えるようになってき

    【ジャケットにガウンコートをON】
    ボトムスはデニムでカジュアルに
    カシミヤニットにストレートデニムを合わせた、ワンツーコーデ。今季も引き続きトレンドの紺ブレを合わせて、トラッドなムードをプラスして。仕上げにガウンコートを肩掛けすれば、秋の大人カジュアルスタイルの完成です。カシミヤニット¥28,000(Theory)ダブルジャケット¥27,000(ノーク バイ ザ ライン/ノーク)ポシェット¥89,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店))ピアス¥8,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ネックレス¥9,000(ANAYI)

  • 朝晩は少し冷えるようになってき

    【今年っぽさ満点のレイヤードスタイル】
    ガウンコートでフェミニンなムードを演出
    秋アウターの定番ジャケットスタイルに、ガウンコートをさらりと羽織って。大人っぽいベージュのコートをプラスすることで、コーデに奥行きが生まれます。ニュアンスカラーの着こなしには、ブラックデニムや黒ブーツを加えて、コーデをピリッと引き締めるのがポイントです。コート¥280,000(ebure)ジャケット¥48,000(サクラ/インターリブ)シャツ¥16,000(ビームス ライツ/ビームス ライツ 渋谷)デニムパンツ¥29,000(マザー/サザビーリーグ)ストール¥62,000(ジョンストンズ×ハウント別注/ハウント代官山/ゲストリスト)バッグ¥243,000ブーツ¥93,000(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)サングラス¥30,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥16,100(ラヒヤ/ZUTTOHOLIC)ネックレス¥19,091(アビステ)

今の時季おすすめのアウター「ガウンコート」。キレイめな着こなしはもちろん、合わせ方次第でカジュアルなコーディネートにも大活躍!ぜひ、この記事を参考にして、秋コーデにガウンコートを取り入れてみてくださいね!

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、山水由里絵

あわせて読みたい!

アラサー女子におすすめ「冬のガウンコート着回し」6コーデ

今年の秋冬は「コートの下」の重ね着が激変!【大人女子の重ね着テク3選】

アラサー世代、秋の通勤服きちんとコーデ7選【ドレスコードやや厳しめの場合】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus