CLASSY.

特集

アラサー世代、秋の通勤服きちんとコーデ7選【ドレスコードやや厳しめの場合】

職場によって微妙に違う、「オフィスカジュアル」のルール。デニムがNGだったり、TシャツがNGだったり。制約が多いとなかなか通勤服の更新も難しいものです。それでもうまくドレスコードをクリアしているOLさんには、ある共通点が。それは1つだけ旬要素取り入れて、グッとこなれた女性に見えるようにしていること。職場の人に後ろ指を指されない、程よいバランス感のアイテムを見つけて、ワンランク上のオフィスレディを目指しましょう!

ドレスコード厳しめオフィスの通勤服はこんな風に乗り越えて

  • 断トツ美しく見える♡小物はベージュが好印象!
    小物は派手色で遊び心を加えるのもいいけれど、通勤服にはやっぱり落ち着いたカラーが人気。他の色とも馴染みやすくて、清潔感もあるベージュで今年はアップデートを。パンプスにベージュを選べば足もキレイに見えるんです!

    パンプス¥77,000(セルジオ・ロッシ/セルジオ・ロッシ カスタマーサービス)ジャケット¥23,000 パンツ¥12,000(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店)ノースリーブTシャツ¥7,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 有楽町店)パールネックレス¥2,900(JUICY ROCK)バングル¥123,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥49,000(FURLA JAPAN)『CLASSY.』2019年9月号P.85掲載

  • 背筋も伸びる美ワンピで凛としたビジネスレディに
    どんな場面にもなじんでくれて、どこまでもイイ女に見せてくれる、魔法のようなワンピースは1枚持っておくと重宝。プレーンなデザインワンピなら、今季は黒よりやっぱり茶系を選んでみるのをオススメします。足元はあえて色を効かせて。

    ワンピース¥82,000(マディソンブルー)バッグ¥121,000パンプス¥76,000(ともにJIMMY CHOO)ピアス[片耳]¥23,000(マリア ブラック/ショールーム セッション)『CLASSY.』2019年9月号P.92掲載

  • ジャケットじゃない、シャツ&パンツのセットアップが今季の狙い目!
    知的さとトレンド感の絶妙なバランスが楽しめる、注目のシャツタイプセットアップ。ジャケットよりもかっちりしすぎないけれど、襟付きのシャツだから制約の厳しい会社でもセーフ。キレイめのバッグとパンプスを合わせれば、一歩先ゆくこなれた通勤スタイルが完成します。

    シャツ¥29,000パンツ¥33,000(ともにドレステリア/ドレステリア銀座店)バッグ¥365,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)パンプス¥40,000(ロランス/ザ・グランドインク)『CLASSY.』2019年9月号P.130掲載

  • allブラウンのグラデで王道通勤コーデに旬を加えて
    今季のITカラーであるブラウンの濃淡使いで、コーディネートに奥行きをプラス。通勤の王道も旬の色使いにするだけで一気に今年顔に仕上げてくれます。ワントーンのコーデはドレスコード厳しめオフィスにもしっくりなじむはず。

    ジャケット¥33,000※9月発売予定(バナーバレット)ブラウス¥7,400(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)スカート¥18,000(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)バッグ¥33,000(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)靴¥40,000(ロランス/ザ・グランドインク)バングル¥24,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)『CLASSY.』2019年9月号P.68掲載

  • レモンイエローで通勤服にも華やぎプラス
    差し色がOKあれば、今年のキーカラーでもあるレモンイエローに注目したいところ。 黒コーデではなくブラウン系になじませることで、浮かずにほどよく華やいでくれます。微糖なパンツルックを楽しんでみては?

    ニット¥13,000(スタニングルアー/スタニングルアー 青山店)カーディガン¥10,500(CELFORD/CELFORD ルミネ新宿1店)パンツ¥11,000(バナーバレット)バッグ¥42,000(サマンサタバサ/サマンサタバサ ルミネ新宿店)靴¥7,400(マミアン/マミアンカスタマーサポート)イヤリング¥9,500(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)時計¥22,000(モックバーグ/エイチエムエスウォッチストア 表参道)『CLASSY.』2019年9月号P.73掲載

  • ドレスコードも楽らくクリア!今季のライトアウターは紺ジャケに決定
    カジュアル流行りの今季ですが、きちんと見えも確実に叶えてくれる紺ジャケはワードローブに加えて欲しいアイテム。ボトムスを選ばない優秀さに加え、きちんと見せもカジュアル見せも思いのまま! そんな合わせやすさゆえ、置きジャケにするのもおすすめです。

    パンプス[H2㎝]¥13,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ネイビージャケット¥38,000(Sov./フィルム)イエローキャミソール¥7,000(någonstans)ベージュスカート¥12,000(DRWCYS)アイボリーバッグ[ショルダーストラップ付き]¥36,000(ANAYI)イヤリング¥18,473(アビステ)ブレスレット¥2,100(JUICY ROCK)『CLASSY.』2019年8月号P.54掲載

  • 腰高&脚長な印象に導くハイウエストのタイトスカートはお仕事シーンのマスト
    遊びの少ないタイトスカートは、とことんバランスを追求したタイトを選ぶべし。チェックポイントは体のラインをを拾わないほどのゆるさ。また、足さばきがよくなるスリット入りを選んで、女っぷりをあげるのがポイントです。チェックジャケットでほんのり遊びを忘れずに。

    スカート¥4,500ジャケット¥6,500ロングTシャツ¥2,500バッグ¥3,900イヤリング¥1,250(すべてグローバルワーク)『CLASSY.』2019年10月号P.213掲載

即戦力になりそうな通勤アイテムは見つかりましたか? 定番アイテムを上手に利用しながら、旬要素をさりげなく取り入れて。それだけで上手に通勤服コーデを作ることができます。ぜひ、今回のコーデを参考に通勤服を楽しんでみてくださいね。

※本記事は過去の『CLASSY.』を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。
再構成/植木麻利子

合わせて読みたい!過去の通勤コーデ記事

アラサー女子の「通勤向けニットコーデ」10選【明日着る服がない】

【トゥモローランド×新世代OL③】通勤服はいつもトゥモローへ

アラサー世代におすすめ!秋のカジュアル通勤服コーデ7選【明日着る服がない】

【ZARAの新作ぺたんこ靴】で楽ちんオシャレ!Sサイズ女子に似合う「通勤カジュアル」3選

コーデいらずでオシャレ!アラサー女子のための「通勤ワンピ」10選【2019年・秋】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE