特集

【今週の服装】肌寒くなってきた日の「秋カジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

「CLASSY.ONLINE」およびCLASSY.公式インスタグラムで毎日更新している「今日の服装」。1週間分をまとめてお届けします。

  • 「CLASSY.ONLINE」

    脱マンネリの「紺ブレ」コーデって?
    定番の羽織りアイテム「紺ブレ」を今っぽく着るなら、思い切ってビビッドピンクのスカートを合わせて。端正なジャケットのおかげで派手に見えず、大人可愛いコーデが完成。足元は、今季トレンドのレースアップブーツを取り入れてバランスよく。

    ジャケット¥20,900(ディスティル/ザ・スーツカンパニー 銀座本店)ニット¥38,500(エイトン/エイトン青山)スカート¥23,100(エーケー ワン/デミルクス ビームス 新宿)ネックレス¥6,930(シップス/シップス 有楽町店)ピアス¥58,300(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ブーツ¥165,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)バッグ¥107,800(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)
    『CLASSY.』2021年11月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    ほっこりしない「ニットベスト」の着こなしって?
    今年の秋も引き続きトレンドの「ニットベスト」は、Vネック&細めリブを選んでシャープな印象に。ニットベストと同系色の白Tを重ねて、自然な奥行きを出すのもポイントです。仕上げにシルバーのバッグやスニーカーで、カジュアルコーデにスパイスを。

    ベスト¥17,600(エストネーション)Tシャツ¥10,890パンツ¥31,900(ともにエイトン/エイトン青山)デニムジャケット¥18,700(ヘルシーデニム/ゲストリスト)バッグ¥150,700(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)スニーカー¥79,200(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)サングラス¥42,900(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)バングル¥151,800(オービル ツィニー/ビームス ボーイ 原宿)
    『CLASSY.』2021年11月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    定番の「通勤コーデ」を今っぽくするなら?
    通勤の定番「シャツ×テーパードパンツ」コーデは、淡め配色にすることでオシャレ度がアップ。ストライプシャツやセンタープレスパンツで縦のラインを意識すれば、淡色コーデのぼんやり見えを回避できます。肌寒くなってきたら、ざっくりカーデをふんわり羽織って、今っぽい女らしさを演出。

    シャツ¥23,100(BACCA/TOMORROWLAND)カーディガン¥23,100(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)パンツ¥13,000(ノーク)バッグ¥25,300(トフ&ロードストーン/T&L)パンプス¥28,600(ツル バイ マリコ オイカワ)めがね¥8,800(JINS/JINSカスタマー サポートセンター)
    『CLASSY.』2021年11月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    簡単でオシャレな「ベージュコーデ」の正解は?
    シンプルな「ニット×フレアスカート」コーデは、ニュアンスの効いたグレージュでまとめるだけでオシャレ上級者の装いに。濃淡を効かせたり、異素材を組み合わせることで、全体にメリハリが生まれます。ひとクセある黒小物や、ゴールドアクセでキリッと引き締めるのもコツ。

    スカート¥56, 100(マディソンブルー)ニット¥23,100(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)バッグ¥185,900ローファー¥75,900(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)ピアス¥12,100バングル¥8,800〈ともにワンエーアールバイウノアエレ〉ネックレス¥231,000〈ウノアエレ〉(すべてウノアエレ ジャパン)
    『CLASSY.』2021年11月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    実はGジャンよりオシャレな「デニムシャツ」コーデって
    黒タートル×黒ワイドパンツのベーシックなワントーンコーデに、メンズライクな「デニムシャツ」をON。黒タートルとのレイヤードで、上品さを残しつつ、ほどよくカジュアルな装いに。足元はベージュのブーツを合わせて、心地よい抜け感をプラスして。

    パンツ¥53,900(エイトン/エイトン青山)シャツ¥19,800(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)タートル¥7,990(PLST)バッグ¥25,300(マニプリ)ブーツ¥37,000(ツル バイマリコ オイカワ)
    『CLASSY.』2021年11月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    今年の秋っぽい「デニム」コーデって?
    この秋デニムを穿くなら、ウォッシュな効いた淡いブルーが今っぽくてオシャレ。セミフレアシルエットを選べば、美脚効果を期待できます。パンチの効いたロゴTやレオパードシューズを合わせつつ、ダークカラーのジャケットで辛口に仕上げると◎。

    デニム¥27,500(アッパーハイツ/ゲストリスト)ジャケット¥73,700(トムウッド/トムウッド プロジェクト)肩にかけたニット¥19,800(MACPHEE/TOMORROWLAND)Tシャツ¥5,500(グッド ロック スピード/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店)バッグ¥218,900シューズ¥138,600(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)メガネ¥29,700(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ネックレス¥22,050(アビステ)バングル¥151,800(オービル ツィニー/ビームス ボーイ 原宿)
    『CLASSY.』2021年11月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    大人でも似合う「淡めピンク」の着こなしって?
    可愛らしいベビーピンクのパンツは、「スリット入り&ワイドシルエット」を選ぶと、一気に大人っぽく。パンツ以外のアイテムをオールブラックで統一するのもポイントです。ちょっぴり辛口なバケハやフリンジつきバッグが、引き締め効果に一役買います。

    パンツ¥14,000(ノーク)パンプス¥57,200(ネブローニ/フラッパーズ)ニット¥18,700(ルージュ・ヴィフ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)バッグ¥55,000(オソイ/ガリャルダガランテ 表参道店)帽子¥4,950(キャセリーニ)バングル¥29,700(ソコ/ZUTTOHOLIC)
    『CLASSY.』2021年11月号より

再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子
※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」の記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

◆あわせて読みたい

【今週の服装】大人のカジュアル秋コーデ7選【アラサー女子】

【今週の服装】簡単なのにオシャレな「秋コーデ」7選【アラサー女子】

【今週の服装】こなれ感抜群の「秋コーデ」7選【アラサー女子】

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus