特集

いまいち攻略できないトレンド服「甘ブラウス」…鈴木詩織さんの着回しが参考になる!

雑誌に載っているトレンド服を買ってみたものの、「いまいち着こなし方がわからない」ということありませんか? 「買わなきゃよかった」と後悔する前に…!! CLASSY.リーダーズ4名にトレンド服の攻略法を伝授してもらいました。今回は、数々のファッション企画に引っ張りだこの鈴木詩織さんヘルシーかつ、女らしいスタイリングが人気を集めています「甘ブラウス」の着回し実例、ぜひ参考にしてみてください。

鈴木詩織さんのブログを見る

【長年愛用】15年着ている思い出の「白ブラウス」

ENFOLDの「甘ブラウス」

「ほどよい透け感やギャザーデザ

「ほどよい透け感やギャザーデザイン、細めリボンなど可愛らしい要素が満載ですが、ハリのある素材なら甘くなりすぎません。特にお気に入りのリボンは、そのまま垂らしてもオシャレ!若干スタンドネックになっていることで、上品に見えるのも嬉しいポイントです」(鈴木さん)

鈴木さんが着回すと…?

1.黒多めのモノトーンでブラウスを引き立てる

  • 「ほどよい透け感やギャザーデザtops:ENFOLD pants:LE PHIL vest:eLLa bag:CHANEL shoes:TSURU By MARIKO OIKAWA

「大好きなモノトーンコーデ。ブラウス以外を黒でまとめれば、白ブラウスがグッと引き立ち、クラシカルな印象に仕上がります。長めのリボンが縦ラインを強調するぶん、スタイルアップ効果も抜群です」(鈴木さん)

2.ブルーデニムでハズしを効かせる

  • 「大好きなモノトーンコーデ。ブtops:ENFOLD denim:SUPERIOR CLOSET bag:CHANEL shoes:GUCCI

「ウォッシュの効いたデニムを合わせて、コーデに緩急をつけました。やや長め丈のブラウスなら、気になるお尻周りをカバーできます。ブラウスをアウトしてラフに着こなしつつ、トラッドな小物で引き締めるのが、オシャレ見えのコツ」(鈴木さん)

3.ゆったりパンツを合わせてリラクシーに

  • 「ウォッシュの効いたデニムを合tops:ENFOLD pants:DAME FRANK cardigan:NOBLE bag:ZARA shoes:PIPPICHIC

「上下ともゆったりシルエットを組み合わせた、大人のリラクシースタイル。パンツと同系色のレザーバッグや、肩がけカーディガンでメリハリをつけたのがポイントです。足元はヒールつきサンダルを選ぶと、バランスよく仕上がります」(鈴木さん)

取材/岸本真由子 編集/浅田くみ子(CLASSY.ONLINE編集室)

ブラウスコーデ 関連記事

この秋買ってよかった!イージーケアの「白ブラウス」

【カジュアル派】フリルカラーブラウスの甘さ軽減コーデ

【ZARA】1万円で2点購入!高見えコーデ 〜ブラウス編〜

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus