特集

大人女子がマネしたい、秋の「スウェット&フーディ」コーデ6選

いつものコーデに、ほどよくカジュアルかつ今年っぽい雰囲気をプラスしてくれる「スウェットやフーディ」。キレイめなアイテムと組み合わせて、大人っぽく着こなすのがトレンドです。そこで、今回は初秋のスウェット&フーディコーデ6選を紹介します。

アラサー女子におすすめ「体型カバーフーディ」6コーデ

大人女子向け!スウェット&フーディコーデ6選

  • いつものコーデに、ほどよくカジ

    【スウェット×フレアスカート】
    落ち着いた色味をシックに着こなして
    大人女子がスウェットを取り入れるなら、深いグリーン×オーバーサイズがおすすめです。適度なハリ感と光沢感が目を引くサテンスカートを合わせて、テイストMIXなオシャレを楽しんで!足元はブラックのブーツで、コーデ全体を引き締めるのがポイントです。スウェット¥16,280〈レミレリーフ×カオス〉スカート¥68,200〈カオス〉ブーツ¥101,200〈レグレス〉(すべてカオス丸の内)ピアス¥85,800(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ネックレス¥38,500(マリハ)バッグ¥179,300(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)

  • いつものコーデに、ほどよくカジ

    【ブルーグレーのフーディで大人っぽく】
    黒のスカートでコーデを引き算するのが正解
    部屋着っぽく見えがちなフーディは、ブルーグレーを選んでモードな雰囲気に。黒のロングスカートで、ほどよいフェミニンさを味つけ。INせず合わせることで、気になる腰回りの体型カバーも叶います。フーディ¥37,400 スカート¥53,900(ともにエイトン/エイトン青山)バッグ¥37,400(アタオ/スタジオアタオ)

  • いつものコーデに、ほどよくカジ

    【ロゴスウェットで遊び心をプラス】
    チュールスカートの甘さをほどよく中和して
    ドット柄×チュール素材の可愛らしいスカートは、スウェットやスニーカーでカジュアルダウンさせるのが正解です。ラフな雰囲気のロゴトップスには、ストライプ柄のブラウスをレイヤード。甘口×カジュアルな組み合わせに、ひとさじのきちんと感が備わります。チュールスカート¥42,900〈マルティニーク〉ブラウス[衿付き]¥35,200〈レリタージュ マルティニーク〉(ともにマルティニーク ルコント ルミネ有楽町)スウェット¥29,700(フィリィッツ/デミルクス ビームス新宿)眼鏡¥39,600(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)スニーカー¥77,000(ゴールデン グース/ゴールデン グース東京店)バッグ¥156,200(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)

  • いつものコーデに、ほどよくカジ

    【グリーンのロゴフーディ】
    シャツを重ねてトラッド風に
    幼く見えがちなロゴ入りフーディは、オーバーサイズのストライプシャツを重ねて、ちょっぴりトラッドなムードをプラス。レザーパンツやヒールつきパンプスで、キリッと引き締めて。レザーのキャメルバッグを合わせれば、エレガントさと秋らしさの両立が叶います。パーカ¥10,450〈グッド ロック スピード〉レザーパンツ¥59,400〈エーピー ストゥディオ〉(ともにエーピーストゥディオ ニュウマンシンジュク)シャツ¥28,600(インディビジュアライズドシャツ/シップス プライマリー ネイビー レーベル)メガネ¥39,600(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ピアス¥48,400(マリハ)パンプス¥44,000(ロランス/ザ・グランドインク)バッグ¥198,000(ザンケッティ/八木通商)

  • いつものコーデに、ほどよくカジ

    【ロゴフーディでラフな雰囲気に】
    ボーイッシュな組み合わせが今年っぽい
    トレンドのティアードスカートは、甘さを抑えた深いグリーンをセレクト。トップスには、ロゴフーディをINせず合わせて、カジュアルダウンさせるのが正解です。ベージュのレザーバッグで、きちんと感をプラスして。スカート¥27,500〈MARIHA〉バッグ¥53,900〈MODERN WEAVING〉(ともにショールーム セッション)フーディ¥21,780(レミレリーフ/ユナイト ナイン)帽子¥4,620(CA4LA/CA4LA プレスルーム)ブーツ¥42,900(ペリーコ サニー/アマン)サングラス¥37,400(モスコット/モスコット トウキョウ)ブレスレット¥6,600(エイチアッシュ/フォーティーン ショールーム)

  • いつものコーデに、ほどよくカジ

    【メンズライクな黒フーディ】
    ジャケットでテイストMIXに
    秋らしいチェック柄のジャケットを主役にした、大人カジュアルコーデ。黒のフーディに黒のフレアスカートを合わせて、シックな上下ブラックに。ブーツの代わりに、イエローのハイカットコンバースを。ラフに着崩したジャケットスタイルは、今年っぽさ満点です。ジャケット¥25,300(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)パーカ¥19,800(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 青山店)スカート¥42,900(エイトン/エイトン青山)ピアス¥36,300(マリハ)スニーカー¥13,200(コンバースインフォメーションセンター)バッグ¥154,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン青山店)

カジュアルな「スウェットやフーディ」は、キレイめアイテムと上手に組み合わせることで、大人っぽい着こなしが叶います。ぜひこの記事を参考にして、いつものスウェットコーデをアップデートしてみてくださいね!

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、山水由里絵

あわせて読みたい!

アラサー女子におすすめ「体型カバーフーディ」6コーデ

春の「フーディ」大人カジュアルコーデ7選【アラサー女子】

「白無地トップス×デニム」なのに、なぜかオシャレなコーデ見本❶【白フーディ編】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus