特集

「ごっついブーツを可愛く履きこなす」とオシャレに見える法則

ブーツ、新しくなってます。去年からジワジワきていたゴツめブーツやロングブーツの流行りが今季、本格的に。だからブーツさえ更新すれば、いつもの定番コーデが簡単にアップデートできちゃうんです!あなたは、どれにする?

サイドゴアブーツも人気なんです

大人女子の「サイドゴアブーツ」今年はどう履いたらいい?

「レースアップブーツ」はきれいめよりもゴツめで!

去年から流行っているマーチンブーツのようにゴツめのフォルムは引き続き本命。今季は配色やポイントデザインに一工夫あるものも豊富。自分らしい一足を見つけて!

1.パリっぽいカジュアルなスカートスタイルも重心が変わると新鮮に

  • 去年から流行っているマーチンブ

    ブーツとスカートに存在感があるからスエットトップスですっきりと。レースアップブーツ¥126,500(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ショートコート¥59,400(アーセンス/アーセンス ルミネ新宿1 )スエットトップス¥19,800(ティッカ)チェックスカート¥25,300(オニールオブダブリン/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店)キャスケット¥8,800(アルアバイル/アルアバイル)バッグ¥51,700(モダン ウィービング/ショールーム セッション)パールピアス¥7,260(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)ボールショートネックレス¥24,530ボールロングネックレス¥44,000(ともにペヨテ バード/ZUTTO HOLIC)バングル¥40,700リング¥18,700(ともにシンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

  • 去年から流行っているマーチンブ

    ネイビー×カーキ×黒の配色が上品。秋冬カラーのボトムスとも好相性。[H7.5㎝]¥126,500(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)

2.世代問わず人気のスポーティーコーデを大人っぽく格上げするブラウン

  • 去年から流行っているマーチンブ

    黒より落ち着きを感じられる。ウォータープルーフで雨の日もOK。レースアップブーツ¥30,800(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)スエット¥13,200(エミ アトリエ/エミ ニュウマン新宿店)スカート¥20,900(カデュネ/カデュネ プレスルーム)ストール¥29,700(アルアバイル/アルアバイル)バッグ¥31,900(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)ピアス¥10,120(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)ブレスレット各¥1,050(ともにアビステ)

  • 去年から流行っているマーチンブ

    中はボア。チラッと見えるのが可愛い。[H4.5㎝]¥30,800(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエアジャパン)

撮影/渡辺謙太郎〈人物〉、SHINTARO〈静物〉 モデル/愛甲千笑美、鹿沼憂妃 ヘアメーク/森 ユキオ(ROI)スタイリング/濱口沙世子 取材/野田春香 再構成/Bravoworks.Inc

「秋冬シューズ」関連記事

最近話題の「黒サイドゴアブーツ」、大人はどう履いたらいいですか?

大人女子が履きやすい「ニューバランス」おすすめスニーカー5選

【2021年秋】大人女子のおすすめ「スニーカー」11選【NIKE、コンバース…】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus