特集

【渡辺翔太さんの夜の顔!?】CLASSY.2021年11月号見どころを紹介【編集長ブログ】

全国の書店以外でもkokode
全国の書店以外でもkokode.booksで購入できます。Amazonでも。

オーちゃん(オードリー亜谷香さん)が旅立ちます(涙)

今月の1大ニュースは、やはり4年間カバーモデルとして活躍していただいたオーちゃんことオードリー亜谷香さんの卒業(涙)。この号では卒業することになった理由、今の気持ち、今までの活躍を振り返っています。
始めてCLASSY.に登場した時から「天使」と評判、ハッピーオーラ全の開オードリーに会えなくなるのはとてもさみしいです…。でも、新たな環境への一歩を踏み出す選択をしたオードリー、カバーの表情も自信にみなぎっていて、撮影している時からこのカットしかない!とスタッフが絶賛。CLASSY.の新しいキャッチコピー「オシャレも人生も自分で選ぶ」にふさわしい選択をしたオードリーの今後に期待しています。
CLASSY.ONLINEではオーちゃんのカリフォルニアライフの連載が11月より始まりますのでお楽しみに!

CLASSY.は今月もベーシックに真剣です

読者の皆さんがどのくらいご存じかは分からないんですが、CLASSY.と言えばベーシックに強い!と自負しております。今月は改めて今のベーシックを見直す特集。つまり、CLASSY.的に絶対に間違いのないアイテムと着こなしが載っています!必見!保存版!です。前半では、ボーダー、デニム、ジャケットなどの超定番の着こなしを徹底的にお見せしているので、お買い物の参考にも、手持ちの服の着こなしの参考にもしていただけるはずです。

「一生ものはない」とは言うけれど、時計ってほぼ一生ものです

そして、特集後半ではちょっと背

そして、特集後半ではちょっと背伸びしても欲しい名品を特集。数々の女性誌で10代のころから活躍されている髙橋里奈さんに登場いただき、20代で買って今も愛用している時計についてお聞きしています。わたし自身も会社に入社して初めての冬のボーナスで購入したのはブランドの時計でした。20万以上する時計を買うのは人生で初めてでしたが、この時計、電池を交換し続け、今も現役で使っています。というように時計って多少のトレンドはあっても自分が好きだったら時代遅れになることもなく、メンテナンスすればずっと使い続けられるんですよね。ずっと使い続けることをテーマにいま20代でも将来50代になっても使える時計を特集しています。

Snow Man渡辺翔太さん、可愛い昼の顔もカッコいい夜の顔もどっちも見たい

さて、今月のイケメンは…前回出ていただいた時の反響がとても大きかったSnow Manの渡辺翔太さん。カフェバーの店員として、昼のさわやかな姿と、夜のちょっぴりセクシーな顔、どちらも見せていただきました。私のオススメはP.113の「この豆いい香り~」の可愛い渡辺さんです。人の良さが伝わってくる気がします…。と思っていると、P.117で好きになっていはいけない危ない夜の香りを漂わせて来るので油断なりません。。。細かいカットにも素敵な渡辺さんが詰まっているのでお見逃しなく!
Snow Manさん、ファーストアルバム発売、おめでとうございます。渡辺さんのユニットのバラードYouTubeで拝見しました。とても素敵な曲でした。記事ではアルバムのお話も伺っていますので要チェックです。

「リア恋」と噂の二人に同時に出会ったら…?

そしてこちらもイケメン。ジャニーズJr.のこちらも再登場のお二人です。こちらCLASSY.担当者の妄想が爆発しているお話(お付き合いいただきありがとうございます)。もしも会社に新人でやってきた男性が髙橋優斗さんだったら…そして同時にお隣に正門良規さんが引っ越してきたら…。どうしよう…どっちもカッコいい!ってなっちゃいますよね。家に帰ってもカッコいい、会社に行ってもカッコいい…パラダイスですね…。コピーに失敗している彼に「もう!こう使うんだよ♡」って教えてあげたり、ゴミ捨て場で会った彼に「あ、また会っちゃいましたね♡」と話しかけてみたり…。写真から色々な想像をして楽しんでいただけたらと思います。

マスクに甘えて生きていませんか…?

「マスクするからまあ適当でいいか…」と生活すること約1年半。気が付いたら自分の顔の下半分を見てびっくり!もしくはファンデーションの塗り方忘れた!とかリップ何つけてもしっくりこない!とか…。全部わたしのことです(笑)。ついに緊急事態宣言が明けるということで外食の予定が増える人も多いのでは?そんな時に(あ、やばマスク外すつもりじゃなかった)という事態は避けたい!今月の美容特集では、最新のベースメーク、ポイントメークから、たるんだ顔をマスクしたまま引き締められるエクササイズまでご紹介しています。

このほかにも、女優・松本まりかさんがモテ服を着こなしたり、星ひとみさんオススメのお守りジュエリーだったり、今月号も盛りだくさんですので、ぜひCLASSY.10月号をよろしくお願いいたします!

CLASSY.(クラッシィ) 2021年 11 月号 [雑誌]

CLASSY.(クラッシィ) 2021年 11 月号 [雑誌]

800円(10/23 17:07時点)
Amazonの情報を掲載しています
CLASSY.編集室・編集室長

CLASSY.編集室・編集室長 水澤 薫
1980年生まれ。神奈川県出身。身長151㎝。骨格はウェーブ。好きな食べ物はラーメン、焼き肉、ビール。緊急事態宣言が明けたらお店で生ビールを飲むのが今の楽しみ。

編集長ブログ 関連記事

【本日発売】CLASSY.2021年7月号の見どころ紹介!【編集長ブログ】

【ジェシーさんが松村さんの取引先に!?】CLASSY.2021年9月号のみどころを紹介【編集長ブログ】

【松村北斗くんと高級ホテルで…】CLASSY.2021年10月号みどころを紹介【編集長ブログ】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus