特集

大人女子の理想「シンプルでカッコよくて、女らしくてリッチな着こなし」見本

シンプルともカッコいいとも評され、女らしくてリッチな側面も…。CLASSY.のスタイリングには、いろんなイメージがあるけれど、根っこにある「らしさ」の軸はベーシック。進化し続けるCLASSY.流ベーシックとは…その最新形を解説します!

アラサー女子におすすめ!雑誌によく出てる人気ブランド【Chaos】

1.オシャレよりさりげなく素敵に見せたい

いかにもなトレンド感は気恥ずかしい。だからといって、いつも同じなのも、無難なスタイリングも回避したい。簡単なようで難しいのがこのさじ加減。お気に入りをていねいに重ねてなんだか素敵!なバランスを探る。この小さなこだわりこそ、オシャレの醍醐味なのです。

ニットとパンツの着慣れた上下を

ニットとパンツの着慣れた上下を盛り上げる上質素材とキレイ色
まさにCLASSY.流ベーシックの王道、ざっくりニット×センタープレスの九分丈パンツ。いつの時代も変わらず好きな着こなしだからこそ、今の気分を引き出すアップデートが欠かせない。ケーブル編みのフランクさとヒール靴の女らしさ、ベーシックカラーに差すキレイ色…MIX感を取り入れて。ニット¥99,000パンツ¥55,000(ともにドゥロワー/ドゥロワー六本木店)バッグ¥145,200チャーム¥20,900(ともにJ&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)パンプス¥169,400(マノロ ブラニク/ブルーベル・ジャパン)ピアス¥30,800バングル¥55,000(ともにアリアナ ブザード ライフォル/デミルクスビームス新宿)

2.いつの時代もパリっぽいが好き

デニムやトレンチ、黒ニット…ごくごくあたりまえなアイテムを粋に着こなすスタイリングが「パリっぽい」の真骨頂。このマインドは、CLASSY.流ベーシックの考え方に通じています。さりげなさに感じる、ひとさじのレディ感は永遠の憧れです。

つややかな赤のパンプスに託した

つややかな赤のパンプスに託した女らしさで、パリっぽいを叶えて
パリっぽいにもいろいろあるけれど、ベーシックカラーのスタイリングに小粒の赤を効かせるのが、いちばん簡単なアプローチ。この秋はちょっぴりクラシカルに、ヒールで赤を取り入れるのがおすすめ。トレンチ¥173,800(マッキントッシュ/マッキントッシュ青山店)パンプス¥97,900バッグ¥407,000(ともにロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)ニット¥17,600(フロム)デニムパンツ¥48,400(RE/DONE/LE PHIL NEWoMan 新宿店)サングラス¥35,200(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ピアス¥39,600ネックレス¥45,100バングル¥110,000(すべてトムウッド/トムウッド プロジェクト)

撮影/谷田政史(CaNN) モデル/オードリー亜谷香 ヘア/Dai Michishita メーク/佐々木貞江 スタイリング/荒木里実 取材/西道倫子 再構成/Bravoworks.Inc

「CLASSY.流ベーシック」関連記事

読者から長い間人気があった「大人ベーシックコーデの例」2つ

「シンプルだけど大人カッコいい」アラサー女子コーデのコツ。

シンプルでカッコいい「大人コーデ」小物選びのコツ2つ

カッコよくて、女らしい「大人女子、理想の秋コーデ」4選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus