特集

スタイリスト児嶋里美さんが今月買ったもの、全部見せ!vo.4【❷胸キュン小物編】

本誌・オンラインの人気企画、CLASSY.スタッフの『今月のお買い取り』。その中では各自厳選した一品が紹介されていますが、日々息をするように買い物をしているのがスタッフの実態。奮発買いする月もあれば、駅ビルやネットで今すぐリアルに使えるものをちょこちょこ買い足すことも。私たちが知りたいのは、まさにそのリアル買い! そこでスタイリスト・児嶋里美さんが今月買ったものを、2回に分けて全公開。今回はオシャレの仕上げに欠かせない【胸キュン小物編】です!

人気スタイリスト児嶋里美さんに聞く、Sサイズ向け「高身長見え」テク

①Acne Studiosのキャップ

「同じギンガムチェック柄でバケ

「同じギンガムチェック柄でバケットハットとキャップがあって、どっちにしようと店員さんも呆れるくらい試着(笑)。結果キャップにしましたが、買ってから大活躍しています。甘めなワンピースに合わせるとちょうどよくて! 今までキャップは無地のベーシックカラーが多くて脇役っぽいアイテムだったけど、これはコーデのポイントになります」

②LeSportsacのポーチ

「とにかく配色が可愛い! ポー

「とにかく配色が可愛い! ポーチは毎日持ち歩くものだから、やっぱりパッと見て気分がアガるものがいいなと思って。コスメや充電器を入れています。ポーチは定期的に変えていて、可愛いものを見つけたらすぐに買います(笑)」

③Philippe Audibertのヘアピン

「ヘアピンやヘッドアクセも可愛

「ヘアピンやヘッドアクセも可愛いものを見つけたら、その時に絶対買うのがMYルール。こういう大振りのデザインは持っていなかったけど、髪の毛を短くしたのでアリかなと思って挑戦してみました。髪の毛を結んだ時に、ポイントになるように付けています」

④COCOSHNIKの一粒ダイヤリング

「リース中にこれは使えそうだな

「リース中にこれは使えそうだなと思って買いました! ダイヤが一粒付いているのと、一つでレイヤード感が出るのがお気に入り。手元は繊細なものやゴツいものを色々MIXして付けるのが好きなので、その中の一つとして活躍しています」

profile 児嶋里美さん・

profile
児嶋里美さん・大人の女性がキュンとする甘さを加えたコーディネートが人気のスタイリスト。Sサイズでもスタイルアップして見えるテクニックや、アラサーでも挑戦しやすい可愛いアイテムなどの情報ならお任せ!

撮影/清藤直樹 取材/広田香奈 構成/前田章子(CLASSY.編集室)

合わせて読みたい

スタイリスト児嶋里美さんが着こなす夏コーデ4選【CLASSY.Closet×私物SNAP】

愛用が止まらない♥スタイリストの「一生もの」が知りたい!②児嶋里美さん編

人気スタイリスト児嶋里美さんに聞く「やせ見え」テクで脱ぽっちゃり!

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus