特集

少し肌寒くなってきた日の「袖ありワンピースコーデ」3選

昼間は暑くても、夜になると少し涼しい…。そんな時季でも、一枚あるとコーディネートが楽に決まるワンピース。オシャレ上手なアラサー読者女子3人に、今ぴったりなワンピースの装いを見せてもらいました。今回は「長袖や半袖ワンピの着こなし」を紹介します。

古いコーデには注意です

そのコーデ、実はもう古いです「デートに花柄ワンピ」

吉村奏さん(28歳 自営業 165cm)

シャツワンピースにボトムス合わせの重ね着コーディネート

  • 昼間は暑くても、夜になると少し

    シアーな素材のワンピースは、Tシャツと白パンツに合わせてレイヤードするのがこの季節ならではの楽しみ方。ブール×ホワイトでさわやかにまとめました。

    one-pieace:BEAMS T-shirts&pants:IENA bag:ZARA shoes:select moca

  • 昼間は暑くても、夜になると少し

    まだ少し暑さの残る時季。白のミニポシェットにベージュのサンダルで、小物は軽やかさを意識。

井上友美さん(31歳 外資系金融関連 162cm)

ストライプのビッグシャツはラフに着崩すだけで今っぽい表情に

  • 昼間は暑くても、夜になると少し

    ビッグシルエットでさらっと着られる、インパクトのあるストライプ柄の長袖シャツワンピース。襟抜きしたり、腕まくりで思い切り着崩すのがポイント。

    one-pieace:titivate bag:ZARA shoes:FABIO RUSCONI

  • 昼間は暑くても、夜になると少し

    バッグはカゴバッグでカジュアルさを出しつつ、足元は白のサボできれいめに。ワンピースに主張がある分、小物は引き算するのがカギ。

稲田梨乃さん(29歳 商社勤務 161cm)

長袖のカラーワンピは特別感もあってこの季節に重宝します

  • 昼間は暑くても、夜になると少し

    スタニングルアーのワンピースは、キレイな色味と長袖でマンネリしがちなコーデがフレッシュに見えるのがお気に入り。使いやすい丈なので羽織りを重ねたり、夏はサンダル、秋はブーツに合わせたいです。

    one-pieace:STUNNING LURE bag:LOEWE shoes:STELLA McCARTNEY

  • 昼間は暑くても、夜になると少し

    ベージュの「ロエベ」のハンモックと、厚底サンダルでワンピ以外はちょっと辛口モードに仕上げて、甘くなりすぎないようにしたのがポイント。

撮影/オノデラカズオ ヘアメーク/輝・ナディア(Three PEACE) 取材/さとうかな子 編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

「ワンピ」関連記事

残暑も快適!大人のワンピースコーデ6選【ブルー、グリーン編】

残暑も快適!大人のワンピースコーデ6選【ピンク、赤、オレンジ】

残暑も快適!大人のワンピースコーデ6選【ニュアンスカラー編】

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus