今日の服装

【今日の服装】街でも着られる「レギンス」コーデって?【アラサー女子】

8月9日(月)、スポーティなレギンスを街で穿くなら、オーバーサイズのキレイめブラウスを合わせて。「ゆる×ピタ」シルエットは華奢見えと、絶妙な甘辛バランスを叶えます。仕上げにカーキのスニーカーやシルバーバッグで、ひとさじのモードさを加えると◎。

8月9日(月)、スポーティなレ

レギンス¥14,200(lululemon)ブラウス¥23,100(カデュネ/カデュネ プレスルーム)ピアス¥14,300(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥150,700(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)スニーカー¥79,200(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)

『CLASSY.』2021年8月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

「レギンスコーデ」をもっと見る

【今日の服装】脚が太く見えない「レギンス」コーデって?【アラサー女子】

【今日の服装】ワンマイルじゃない「レギンスコーデ」って?【アラサー女子】

【今日の服装】おばさん見えしない「レギンスコーデ」とは?【アラサー女子】

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus