特集

売れっ子スタイリストに聞いた「大人も着られる可愛い服」選びのポイント

CLASSY.の誌面で私たちのテンションが上がるコーディネートを披露してくれるスタイリストたち。ファッションのプロである彼女たちがこの夏に着たいものとは?自分の軸がしっかりあるからこその着こなしは、〝きゅん〟をシェアしてもらえること間違いなしです。

売れっ子スタイリストに聞いた「夏のシンプルすぎない、サンダルコーデ」4つ

スタイリスト・児嶋 里美さんの注目の着こなしは?

華やかなものが好き!コンシャストップスとヒールで年中生きています

私って結構甘いテイストが好きだと思われがちなのですが、甘いというより"華やかさ"のあるアイテムが好きなんです。だからボウタイやボリューム袖、そして見つけると飛びついてしまうドット柄も(笑)、どこかにコンシャスデザインのあるトップスを今までずっと買い集めてきました。とくに今季はそれらがトレンドでもあるので、欲しいものがたくさんあって大変!すっごく集中して、厳選しながらお買物をしています。コンシャストップスに存在感があるので、色はモノトーンでバランスを取ることが多いです。そして同じく、私の相棒なのがヒール靴。ヒールの高さは7㎝以上がマストで、それ以外は私の中ではフラット認定(笑)。これまでのお気に入りも、今季の新入りもきゅんとする相棒たちを大切に着ていきたいです。

バックスタイルまで目を引くドッ

バックスタイルまで目を引くドット柄ブラウスは×デニムでデイリー仕様!
「このブラウスはボトムスによってはかなりきれいめになってしまうので、ベーシックデニムやカゴバッグで崩しました。実は足元にもドット柄♡」

Blouse:TOMORROWLAND collection
Denim:LEVI’S
Bag:MARCHER
Scarf:Saint Laurent (vintage)
Sandals:Jimmy Choo

小嶋さんの相棒たち

  • バックスタイルまで目を引くドッ

    以前は夏でも黒パンプスを合わせたりしていたのですが、最近は抜け感のあるもの、素肌感のあるものを選ぶように。トップスにボリュームのあるものが多いので、足元は華奢orヌーディなものがバランスがいいんです。[右から]パール付き黒サンダル(Nicholas Kirkwood)、ベージュサンダル(Nicholas Kirkwood)、クリアサンダル(ZARA)、イエローパンプス(Sergio Rossi)、ドット柄ピンクミュール(Charlotte Olympia)、シフォン黒ミュール(Jimmy Choo)

  • バックスタイルまで目を引くドッ

    コンシャストップスはデザインだけで十分華やかなので、色はモノトーンやベーシックカラーが多め。個人的に選ぶときに意識しているポイントは、首元が詰まっているデザインと、素材感!絶対的に布帛で、ハリのある素材が私の場合はしっくりきます。[右から]ベージュブラウス(CELFORD)、白ボウタイブラウス(Sov.)、ドットブラウス(TOMORRO WLAND collection)、黒ブラウス(DOUBLE STANDARD CLOTHING)、白ブラウス(ARCH THE)

児嶋さんオススメのブラウス×ヒールコーデ3選

  • バックスタイルまで目を引くドッ

    大人見えサロペットでBIGボウタイをモードに
    「ボウタイブラウスをモードっぽい雰囲気で着たかったので、てろっとした素材のサロペットと。アクセントにパンプスで色を差しています」

    Blouse:Sov.
    Salopettes:HARDY NOIR
    Pierce:TASAKI
    Bag:Maison Margiela
    Shoes:Sergio Rossi

  • バックスタイルまで目を引くドッ

    鮮やかなカラーパンツにはトップスアウトのバランスが◎
    「最近カエル(!?)みたいなグリーンのカラーパンツを買いました!ティアードブラウスにボリューム感があるので、脚もスッキリ見えます」

    Blouse:DOUBLE STANDARD CLOTHING
    Pants:ZARA
    Hat:Lack of Color
    Bracelet:Tiffany&Co.
    Bag:LUDLOW
    Sandals:ZARA

  • バックスタイルまで目を引くドッ

    スリムシルエットのスカートがブラウスの立体感を強調
    「このブラウスは着たときの立体感が絶妙なんです。立体感が分かるようにブラウスの後ろはアウトで着たかったので、スカートは細身のものに」

    Blouse:ARCH THE
    Skirt:BEAUTY&YOUTH
    Pierce:Enasoluna
    Bag:CHANEL
    Sandals:Nicholas Kirkwood

スタイリスト・児嶋里美さん
存在感のある華やかなアイテムで〝大人可愛い〟を体現。撮影の日も、雨の日も、いつだって足元はヒール一択♡

撮影/渡辺謙太郎〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉 ヘアメーク/KIKKU  取材/広田香奈 再構成/Bravoworks.Inc

名品服 関連記事

売れっ子スタイリストの「2021年夏のイチオシコーデ」【荒木里実さんの場合】

売れっ子スタイリストに聞いた「夏のシンプルすぎない、サンダルコーデ」4つ

売れっ子スタイリストに聞いた「出かけられない夏を楽しむ大人コーデ」5つ

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus