特集

大人女子の「キレイめサンダルコーデ」7選|バーサンダル、ストラップサンダル…

夏に欠かせないアイテム『サンダル』。ヌーディーで大人っぽい“バーサンダル”や華奢なシルエットの“ストラップサンダル”など…キレイめにもカジュアルにも合わせられるので、1つは持っておきたいアイテムです。そこで今回は、夏のキレイめサンダルコーデ7選をご紹介していきます。

大人女子向け「今の季節にちょうどいい、きれいめサンダル」5選

大人女子向け!キレイめサンダルコーデ7選

  • 夏に欠かせないアイテム『サンダ

    【ブルーのキレイめサンダルで爽やかに】
    白ブラウス×デニムのシンプルコーデ
    旬のブラウスにデニムを合わせた、キレイめカジュアルコーデ。シンプルなワンツーコーデの足元は、爽やかなブルーで夏らしく。華奢でヌーディな足元なら、デニムスタイルも女っぽく仕上がります。サンダル¥26,400(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)ブラウス¥11,000(ジャーナル スタンダード/ジャーナル スタンダード自由が丘店)パンツ¥28,600(エー・ゴールド・イー/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)ハット¥46,200(デストレ/ユナイテッドアローズ青山ウィメンズストア)ピアス¥11,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)トートバッグ¥6,600(オープン エディションズ/エスケーパーズオンライン)ミニバッグ¥64,900(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)

  • 夏に欠かせないアイテム『サンダ

    【ベージュのキレイめサンダルで上品に】
    ネイビーのシャツを羽織ってリラクシーな装いが完成
    カジュアルなTシャツワンピも、シャツを羽織れば、ほどよいきちんと感が備わります。足元はキレイめな華奢サンダルで、フェミニンな雰囲気をプラスして。シンプルな装いには、バッグや足元にカラーアイテムを取り入れて、アクセントを加えるのが正解です。Tシャツワンピース¥8,690(ステートオブマインド/ゲストリスト)シャツ¥10,450(ステートオブマインド/ゲストリスト)バッグ¥64,900(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)ミュール¥6,500(オリエンタルトラフィック/ダブルエー)ゴールドピアス¥12,650〈ソコ〉リング¥4,620〈フル オブ グレイス〉(ともにZUTTOH OLIC)ゴールドブレスレット各¥1,050(ともにアビステ)

  • 夏に欠かせないアイテム『サンダ

    【ピンクのサンダルで元気をチャージ】
    足元はキレイめサンダルで女っぽく
    夏に着たくなるカラーアイテムを主役にした、大人カジュアルコーデ。Tシャツと足元のキレイめサンダルをビビッドピンクで統一すれば、こなれ感のある着こなしに仕上がります。ピンクコーデのボトムスは、グレーデニムで甘さを調整するのが正解です。Tシャツ¥11,000(マジェスティック フィラチュール/インターブリッジ)デニムパンツ¥13,200(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパン)バッグ¥20,900(カラコラムアクセサリー/GALERIE VIE 丸の内店)バッグに付けたスカーフ¥17,600(マニプリ)サンダル¥10,780(ミラ オーウェン/Mila Owen ルミネ新宿2店)サングラス¥41,800(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ネックレス¥9,900(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

  • 夏に欠かせないアイテム『サンダ

    【ストラップサンダルで涼しげに】
    白Tシャツ×ドット柄スカートはサンダルで大人っぽく
    甘口なドット柄スカートは、ベージュベース&小さめドットを選んで大人仕様に。コンパクトな白Tでカジュアルダウンすれば、女らしさはそのままに、テイストMIXな着こなしに仕上がります。足元は、涼しげなストラップサンダルを選んで、抜け感を意識して。Tシャツ¥9,680(スローン)スカート¥44,000(ツル バイ マリコ オイカワ)手に持ったデニムジャケット¥22,000(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパン)バッグ¥170,500(ザンケッティ/八木通商ZANCHETTI事業部)サンダル¥35,200(ピッピ/ベイジュ)イヤリング¥8,800ブレスレット¥12,960(ともにアビステ)

  • 夏に欠かせないアイテム『サンダ

    【ベージュのサンダルで脚長効果を狙って】
    ショーパンコーデの足元はキレイめが◎
    幼く見えがちなショートパンツには、シャツを合わせてきちんと感を演出。全体をモノトーンでまとめて、子供っぽく見えるのを防いで。肌なじみのいいベージュのバーサンダルで、脚長効果もバッチリです。ショートパンツ¥12,100(アンクレイヴ/オンワード樫山)バンドカラーシャツ¥19,800(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ青山ウィメンズストア)バッグ¥140,800(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)ストール¥30,250(アソース メレ/アイネックス)サンダル¥8,690(マミアン/マミアン カスタマーサポート)

  • 夏に欠かせないアイテム『サンダ

    【ブルーのサンダルは華奢なデザインがイチオシ】
    ブラックコーデの軽やかさがアップ
    季節問わず使える黒のテーパードパンツに、透け感のある黒カーデを合わせた、オールブラックコーデ。カーディガンの透け感やヌーディーな足元で、夏らしい軽やかな雰囲気を演出して。重くなりがちな黒コーデを、爽やかなブルーのサンダル&バッグで、季節感を意識した装いにアップデート!カーディガン¥27,500(ハウント/ハウント代官山/ゲストリスト)パンツ¥4,290(グローバルワーク/アダストリア)バッグ¥20,680(ヤーキ/ショールーム セッション)サンダル¥24,200(2.718/ガリャルダガランテ 表参道店)イヤリング¥9,900(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ有楽町マルイ店)バングル¥59,400(ココシュニック)

  • 夏に欠かせないアイテム『サンダ

    【赤のキレイめサンダルを差し色に】
    旬の袖コンシャスブラウスを取り入れて
    トレンド感満点の袖コンシャスな白ブラウスは、この時季大活躍のアイテムです。フレアシルエットのスカートを合わせて、上品に着こなすのが正解。シンプルなモノトーンコーデには、赤のバーサンダルをアクセントに加えて。ボリュームブラウス¥11,990(ハッシュニュアンス/オンワード樫山)ドットスカート¥9,990(PLST)バッグ¥49,500(FURLA/FURLA JA PAN)サンダル¥31,900(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)

いつもの着こなしに女っぽさをプラスしてくれるバーサンダルやストラップサンダル。今回はキレイめなサンダルに絞って、夏の装いをご紹介していきました。ぜひ、この記事を参考に、キレイめサンダルを使った着こなしを今年らしくアップデートしてみてくださいね!

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、山水由里絵

あわせて読みたい!

大人女子のラフにならない「夏の最新サンダルコーデ」5選

夏の定番「きれいめサンダル」の大人カジュアルコーデ7選【アラサー女子】

大人女子におすすめの「セクシーすぎない華奢見えサンダル」5選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus