特集

大人女子の「台風の日コーデ」は、ワイドパンツを選ぶのが正解?

雨が続く梅雨のもついに終わりましたが、突然のゲリラ豪雨や台風など、強烈な雨への備えは欠かせません。そんな梅雨から夏にかけての服装問題を、CLASSY.ONLINEが解決します!ファッション性だけでなく機能性に富んだアイテムを味方につけて、賢く乗り切りましょう!

台風のような大雨の日には「柄スカート」がいい理由

雨の日コーデで使えるのは「ワイドパンツ」

雨に濡れてもべたっと肌につかな

雨に濡れてもべたっと肌につかない、ナイロン素材のワイドパンツ。肌に張り付くようなサイズ感は、冷房の効いた室内で一気に冷えてしまうので要注意。猛暑の晴れの日でも快適に過ごせるし、体型カバーにも期待大!
ワイドパンツ(ミントグリーン)¥10,700(アトモス ピンク フラッグシップ ハラジュク店)

梅雨の日&豪雨の日コーデ例

  • 雨に濡れてもべたっと肌につかな

    【強い雨の日は…】
    機能性小物なら突然の雨もおしゃれに対応!

    ボトムスに合わせてトップスもゆるめに。容量の大きいトートバッグは撥水加工、バレエシューズは晴雨兼用と雨対策もばっちり。傘もUVカット加工機能もある晴雨兼用なので、日除けとして使いたい1本。
    ワイドパンツ¥10,700(アトモス ピンク フラッグシップ ハラジュク店)シャツブラウス※8月下旬入荷予定¥4,990(GAP/ギャップ新宿フラッグス店)カップ付きキャミ¥3,190(RANDA)ミニバッグ¥4,389(MANGO/ロコンド)トートバッグ¥4,950(emmi yoga/エミ ニュウマン新宿店)バレエシューズ¥5,390(green label relaxing/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店)傘¥16,500(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 青山店)

  • 雨に濡れてもべたっと肌につかな

    【そこまで強くない雨の日は…】
    辛口小物を入れれば甘すぎないきれいめスタイルに

    ニュアンスカラーコーデに合わせて、小物は締め色をチョイス。寒暖調整できるニットベストや、カーディガンを1着持っておくと安心です。ワイドパンツ¥10,700(アトモス ピンク フラッグシップ ハラジュク店)サテンブラウス¥16,500(LOUNIE)ニットベスト¥28,600(ebure/ebure GINZA SIX店)バッグ¥7,150(キャセリーニ)スクエアトゥバレエシューズ¥36,300(ピッピシック/RHC ロンハーマン)

【お問い合わせ先】アトモス ピンク フラッグシップ ハラジュク店 03-6427-6366/RHC ロンハーマン 0120-008-752/ebure GINZA SIX店 03-6274-6915/エミ ニュウマン新宿店 03-6380-1018/キャセリーニ 03-3475-0225/ギャップ新宿フラッグス店 03-5360-7800/トラディショナル ウェザーウェア 青山店 03-6418-5712/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店 03-5731-8531/RANDA 06-6451-1248/ルーニィ 03-4578-3466/ロコンド www.locondo.jp

撮影/草間智博(TENT) スタイリング/小林真珠 取材/角田枝里香 編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

強い雨の日コーデ 関連記事

台風のような大雨の日には「柄スカート」がいい理由

ゲリラ豪雨あるかも?という日に、「黒スキニーパンツ」がいい理由

大人女子の「大雨でもOKなレインブーツコーデ」【ゲリラ豪雨にも対応】

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus