特集

ワクチン接種の日「おすすめ大人コーデ5選」【接種済ライターが解説】

6月21日から、各所で本格的に始まった職域接種。職域接種を利用して1回目のワクチン接種を終えたアラサー女子が考える、ワクチン接種の日におすすめのコーデをお届けします!

◆あわせて読みたい

ワクチン接種の日「やってはいけないコーデ4つ」【接種済ライターが解説】

ワクチン接種に行く日のコーデで気をつけるべきポイントは?

①肩がすぐに出せるアイテムを着ること!

②会社や学校の会議室など、パブリックな場所で接種することが多いので、きちんと感をキープすること!

③待機スペースなどでの冷房対策を忘れないこと!

④副反応で体調を崩す可能性があるので動きやすさを重視すること!

【ポイント解説付き】ワクチン接種におすすめのコーデ5つ!

  • ①肩がすぐに出せるアイテムを着ニット¥27,500(スローン)ストール¥29,700(アソースメレ/アイネックス)サンダル¥28,600(オペラ ナショナルドゥ パリ/ビームス ライツ 渋谷)スカート¥32,000(マリハ)バッグ¥162,800(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン青山店)イヤリング¥6,050(ユニュ リーニュ/ZUTTOHOLIC)

    ピンク+ドットの甘め要素をすっきり大人にまとめたおしゃれコーデ。ボリューミィなストールは、首にぐるぐる巻けば上半身のアクセントになってスタイルUP。肩がけして冷房対策にも使えるので、ストールコーデはワクチン接種の日に特におすすめです!

  • ①肩がすぐに出せるアイテムを着Tシャツ¥4,950(グッドロックスピード×ビーミング by ビームス/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店)サスペンダー付きパンツ¥25,300(ルーニィ)バッグ¥29,700(L4K3/zenstyle)スニーカー¥13,200(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)メガネ¥34,100(モスコット/モスコット トウキョウ)

    今年トレンドのフォトTはワクチン接種の日にも大活躍! さくっと腕まくりできる上にリラックスして着られる万能選手です。脚長効果抜群のセンタープレスパンツできちんとした印象もキープ。動きやすいスニーカー&太フレームメガネとポップなバッグで遊び心も忘れずに。

  • ①肩がすぐに出せるアイテムを着Tシャツ¥12,100(ジェームス パース/ジェームス パース 青山店)スカート¥47,300(ebure/ebure GINZA SIX店)カーディガン¥31,900(スローン)バッグ¥59,400(アバケーション/シップス 有楽町店)ミュール¥28,600(ファビオ ルスコーニ /ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)サングラス¥33,000(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ネックレス¥12,960バングル¥3,990(ともにアビステ)

    誰だって最強美人見えするブラウンを基調としたトーン揃えのスカートコーデ。肩がけしたニットは、接種後の腕を優しく包んでくれる上に、空調対策にも◎。足もとにはポインテッドトゥのシューズを合わせてきちんと見えをキープして。フラットソールなので動きやすさも◎。

  • ①肩がすぐに出せるアイテムを着Tシャツ¥13,200(エイトン/エイトン青山)デニムパンツ¥28,600(カレント エリオット/サザビーリーグ)肩にかけたニット¥30,800(カオス/カオス丸の内)バッグ¥40,700(ヴァジック/ガリャルダガランテ表参道店)フラットシューズ¥22,000(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥6,300ブレスレット¥7,350(ともにアビステ)

    白T+黒パンツの最強きれい見えコーデ。足もとはクリア素材のパンプスをあわせて、コンサバすぎない印象に。トップスの肩がけはこなれ感UPだけでなく、スタイルアップにも一役買う着こなしTIPS。カラーレスにまとめた着こなしだから、オフィスでも浮きません。

  • ①肩がすぐに出せるアイテムを着Tシャツ¥3,960(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング自由が丘店)デニムパンツ¥25,300(アッパーハイツ/ゲストリスト)肩にかけたスウェット¥16,280(レミ レリーフ/ユナイト ナイン)バッグ¥49,500(OAD NEW YORK/ショールーム セッション)帽子¥15,400(CA4LA/CA4LAプレスルーム)スニーカー¥79,200(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)ピアス¥8,800ブレスレット¥47,300(ともにウノアエレ シルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)

    ワクチン接種の日には、気分が上がるカラーコーデもおすすめ。ピンクのトップスは腕回りに余裕のある眺めの半袖で肩を出すシーンも難なくクリア。動きやすいスニーカーも、ワクチン接種の日のおすすめアイテム。空調対策にトップスの肩がけもお忘れなく。

職域接種とは?

企業や大学等において、職域(学校等を含む)単位で行うワクチン接種。ワクチン接種に関する地域の負担を軽減し、接種の加速化を図っていくため、6月21日より本格的にスタートした。

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

編集/CLASSY.ONLINE編集室

コロナ禍に最適!大人女子におすすめの「抗菌ワンピ」3選

ワクチン接種の日「やってはいけないコーデ4つ」【接種済ライターが解説】

withコロナ時代「アラサー女子の新しいモテ服」4選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE