特集

脚が太く見えない!「大人女子の初夏デニムコーデ」6選

今やオンオフともに引っ張りだこの「デニム」。でも、身体のラインが出やすいアイテムだからこそ、着こなしに悩んでいる方も多いのでは?そこで今回は、脚が太く見えない「デニムコーデ」を6スタイルご紹介します!

太って見えない「春のスキニーデニムコーデ」6選【アラサー女子】

脚が太く見えない「デニムコーデ」6選

  • 今やオンオフともに引っ張りだこ

    【ティアードワンピを重ねる】
    緩急あるシルエットで華奢見えを実現

    膨張して見えがちな「淡めのブルーデニム」は、ストレートシルエットを選んですっきりと。爽やかな白の「ティアードワンピ」とレイヤードすれば、気になるお尻や太もも周りがカバーされつつ、初夏らしいムードも漂います。デニムパンツ¥30,800(シチズンズ・ オブ・ヒューマニティ/シチズンズ・ オブ・ヒューマニティ)ワンピース¥52,800(マーレット/サザビーリーグ)ターバン¥6,930(メゾンドリリス)パールネックレス¥49,500(プリーク/エイチ ビューティ&ユース)スカーフ¥17,600(マニプリ)サンダル¥20,900(PIPPICHIC)バッグ¥26,400(メゾンエヌアッシュパリ/ユナイテッドアローズ 有楽町店)

  • 今やオンオフともに引っ張りだこ

    【シャツワンピを羽織る】
    ワントーンでまとめてIラインを強調
    ウォッシュの効いたペールブルーが最旬の、カジュアル度の高い「ブルーデニム」。アイスブルーのシャツワンピを羽織ってワントーンコーデにすれば、縦のラインが強調され、スタイルアップが実現します。デニムパンツ¥12,100(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパン)シャツワンピース¥42,900(イレーヴ/アングローバル)Tシャツ¥9,680(スリードッツ/スリードッツ青山店)バッグ¥273,900ミュール¥147,400(ともにJIMMY CHOO)ネックレス¥10,450(イン ムード/フォーティーン ショールーム)イヤリング¥17,600〈ジェーン スミス〉バングル¥47,850〈ノース ワークス〉(ともにUTS PR)

  • 今やオンオフともに引っ張りだこ

    【グレーデニムをセレクト】
    タイトなカラートップスを合わせて女っぽさを味つけ
    美脚とこなれ感の両方が手に入る「グレーデニム」トップスは、赤いノースリーブを合わせて女らしく。テーパードデニムとも好バランスで、すっきりとしたIラインに仕上がります。Tシャツ¥8,000(ebure)デニムパンツ¥23,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)バッグ¥194,000サンダル¥87,000(ともにJIMMYCHOO)ネックレス¥2,840(JUICYROCK)バングル¥39,000(ファリス/エストネーション)

     

  • 今やオンオフともに引っ張りだこ

    【ビッグTシャツをON】
    「ゆる×ピタ」シルエットがスタイルアップに一役
    王道の「黒スキニー」は、体が泳ぐくらいのTシャツを合わせて、メンズライクなスタイルに。上下に緩急をつけることで、脚の華奢見えが叶います。Tシャツ¥12,000(ジェーン スミス×シェリルダン©/UTS PR)デニム¥18,000(styling/)バッグ¥27,000(マッキントッシュ × ポーター/マッキントッシュ青山店)スニーカー¥18,000(リーボック/リーボック アディダスお客様窓口)時計¥31,000(マーチ/エイチエムエスウォッチストア 表参道)

  • 今やオンオフともに引っ張りだこ

    【フレアシルエットを選ぶ】
    モードなアイテムを合わせて大人カッコよく
    ひざ下から裾にかけて広がる「フレアデニム」は、美脚&脚長見えの両立を実現します。黒のノースリロングトップスをインせずに着て、Iラインをさりげなく意識。レオパード柄のサンダルを合わせれば、モードなハンサムコーデの完成です。カットソー¥14,000(エイトン/エイトン青山)デニムパンツ「THE JULIE」〈TOPAZ DESTROY〉¥25,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥78,000(ザネラート/アマン)サンダル¥28,000(ツル バイ マリコ オイカワ)ネックレス¥36,000(カオス/カオス 新宿)バングル¥8,800(ベアトリス/フラッパーズ)

  • 今やオンオフともに引っ張りだこ

    【デニムと同系色のジャケットを羽織る】
    初夏らしい配色でキレイめカジュアルコーデに
    太もも周りが気になる人は、テーパードシルエットのデニムがおすすめ。さらにスタイルアップを狙うなら、デニムと同系色のブルージャケットを羽織って、縦ラインを強調するのが正解です。ストレッチテーパードデニムパンツ¥8,250(ジャーナル スタンダード レリューム/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店)ジャケット¥10,990(ザラ/ザラ カスタマーサービス)ボーダーカットソー¥10,450(ルージュ・ヴィフ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)バッグ¥59,400(エレメ/アマン)スニーカー¥23,100(Sisii)キャップ¥1,690(GU)イヤリング¥5,250バングル¥7,560(ともにアビステ)ブレスレット¥275,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

合わせるトップスのシルエットや、全体の配色を意識するだけで、簡単に華奢見えが叶います。ぜひこれを参考に、初夏のデニムコーデを楽しんでくださいね!

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。
文/岸本真由子 編集/CLASSY.ONLINE編集室

「デニム」関連記事

【4,990円】ユニクロがデニムブランド「J Brand」のポップアップ開催

「白T&デニム」がダサい大人女子の、着こなし改善テクニック

定番「デニム」をダサく見せない「大人コーデ」3選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE