特集

アラサー女子の、大人可愛い「初夏コーデ」12選

気温が上がり、初夏のファッションを楽しんでいる人も多いのでは?そこで今回は、この時季に着られるドット柄・ボーダー・盛りトップス・ピンクコーデをカテゴリ別でご紹介します!

エロすぎ?イタい人?「アラサー女子の悪目立ちNGコーデ」2つ

大人女子向け「ドット柄」コーデ3選

  • 気温が上がり、初夏のファッショ

    【カジュアルダウンさせる】
    黒Tを合わせてスカートの甘さをほどよく緩和
    女度の高い「フレア×ドット柄」スカートは、シンプルな黒Tシャツに合わせるのが正解。スカートの甘さが緩和され、一気に大人っぽく仕上がります。Tシャツ¥9,900(ebure/ebure GINZA SIX店)スカート¥30,800チェーンネックレス¥44,000ロングネックレス¥33,000バングル¥45,100チェーンブレスレット¥39,600(すべてマリハ)バッグ¥72,600(クリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタン ジャパン)

  • 気温が上がり、初夏のファッショ

    【パフスリーブトップスで新鮮に】
    ボリューミィなトップスにはストレートデニムが◎
    上品な小さめドットは、存在感のある「パフスリーブ」と相性抜群。派手にならず、今っぽさが手に入ります。ボトムスは、すっきりとしたストレートデニムを合わせてバランスよく。ブラウス¥20,900(ツル バイ マリコ オイカワ)デニムパンツ¥20,900(レッドカード/ゲストリスト)カゴバッグ¥18,700(カレンソロジー/カレンソロジー 新宿)フラットシューズ¥25,960(ファビオ ルスコーニ/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店)イヤリング¥7,350ブレスレット¥4,860(ともにアビステ)

  • 気温が上がり、初夏のファッショ

    【大きめドットを選ぶ】
    こなれ感抜群な80年代風スタイル
    ちょっぴりレトロな「大きめドット柄」のブラウスは、ヴィンテージ風デニムと合わせてテイストを統一。今季注目の「ハイライズ×ストレートシルエット」を選べば、脚長効果も期待できます。パステルピンクやブルーの小物を合わせて、遊び心もトッピング。デニムパンツ¥25,300〈RHC〉カチューシャ¥9,900〈ジェニファーオーレット〉(ともにRHC ロンハーマン)シャツ¥ 34,100(エキップモン/サザビーリーグ)バッグ¥107,800(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ローファー¥110,000(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン 青山店)イヤカフ[右耳]¥137,500[左耳]¥152,900ネックレス¥121,000(すべてミズキ/ロンハーマン)

他の「ドット柄」コーデをチェック

イタく見えない!大人カッコいい「ドット柄コーデ」6選

大人女子のための「ボーダーコーデ」3選

  • 気温が上がり、初夏のファッショ

    【ワントーンでまとめる】
    辛口なグレーデニムでキリッと引き締めて
    チャコールグレーベースのボーダートップスなら、ほっこり感が払拭されて、大人っぽい雰囲気に。スタイルアップを狙うなら、トップスと同系色のグレーデニムを合わせて、ワントーンにまとめるのが正解です。デニムパンツ¥24,200(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパン)ベルト¥14,300(エーケーワ ン/ビームス ハウス 丸の内)ボーダーカットソー¥14,300(ルミノ ア/ゲストリスト)バッグ¥61,600(ケイト・スペード ニューヨー ク/ケイト・スペード カスタマーサービス)パンプス¥33,000(ピ ッピ/ベイジュ)ネックレス¥17,280(アビステ)ブレスレット¥11 8,800(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

  • 気温が上がり、初夏のファッショ

    【ゆるっとしたサイズ感で着る】
    トリコロールカラーでまとめてオシャレ度アップ
    ゆったりとしたネイビーのボーダートップスは、インせずに着こなすのがポイント。白デニムや赤のバレエシューズでパリっぽさを加えれば、一気に“よそいき”顔に仕上がります。デニムパンツ[ハイウェストマムジーンズ ]¥2,490(ジーユー)ボーダーカットソー¥17,600(ギャルリー・ヴィー/ ギャルリー・ヴィー 丸の内店)バッグ¥25,300(メゾンエヌアッシュパリ/イウエン マトフ 横浜店)スカーフ ¥2,860(グラルーナ チューヒリ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)シューズ¥37,400(レペット/ルック ブティック事業部)

  • 気温が上がり、初夏のファッショ

    【バッグシャンデザインを効かせる】
    淡めトーンにまとめて、今年らしさとこなれ感の両立を実現
    「くすみグリーンのボーダートップス」は、ベージュのパンツやレモンイエローのスリッパサンダルに合わせると、今っぽさ抜群の仕上がりに。トップスの背中にほどこされたVカットが、淡色コーデのアクセントに一役買います。カットソー¥14,300(ルミノア/ゲストリスト)パンツ¥25,080(ネプラ/ビームス ライツ 渋谷)バッグ¥107,800(ローレン マヌージアン/アパルトモン 青山店)シューズ¥97,900(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)帽子¥15,400(CA4LA/CA4LA プレスルーム)スカーフ¥17,600(マニプリ)ピアス¥11,000バングル¥13,200(ともにワンエーアルバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

他の「ボーダーコーデ」をチェック

もう子供っぽく見えない!大人可愛い「ボーダーコーデ」6選

大人っぽい「パフスリーブトップス」の着こなし3選

  • 気温が上がり、初夏のファッショ

    【ゆったりワンピでリラクシーが旬 】
    一枚で映える「ゆるムードワンピ」が今っぽい!
    甘く見えがちな「パフスリーブ×赤ストライプ」のワンピは、すとんとしたシルエットかつ、ゆったりサイズを選べば問題なし!ほどよいリラックス感が、大人の余裕を醸し出します。ワ ンピース¥44,000(ウーア/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)ジャケット¥95,700 (マディソンブルー/マディソンブル ー)ネックレス¥26,400(マグーシュ/シジェーム ギンザ)ピアス ¥82,500 バングル¥118,800 (ともにウノアエレ/ウノアエレ ジャ パン)リング¥34,100(ココシュニック)サンダル¥22,000 (エーエ メリー/カオス丸の内)バッグ¥39,600(ヘリュー/メゾン イエナ)

  • 気温が上がり、初夏のファッショ

    【モノトーンコーデなら甘く見えない】
    シンプルな装いこそ小物にこだわって
    シンプルなのにエレガントさが漂う「白のパフスリーブトップス」。今っぽく着こなすなら、ブラックデニムでハズしを効かせるのが正解です。落ち着いたモノトーンコーデには、パールネックレスやカラーアイテムでアクセントを。ブラウス¥20,900(デザイナーズ リミックス/コロネット)デニムパンツ¥27,500(エー・ゴールド・イー/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)バッグ¥107,800(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)シューズ¥24,200(ツル バイ マリコ オイカワ)パールネックレス¥19,800(イン ムード/フォーティーン ショールーム)ネックレス¥82,500(SOPHIEBUHAI/エスケーパーズオンライン)リング¥16,500(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)

  • 気温が上がり、初夏のファッショ

    【小物使いで大人っぽく】
    くすみカラーやシルバ小物で柄ワンピの甘さを緩和
    立体感のあるドットのような「カットドビー」が施された黒ワンピース。ボリューミーなパフスリーブと相まって、ちょっぴりレトロな雰囲気を楽しめます。華やかなシルバーのバッグや、くすみブルーのパンプスで寒色を取り入れれば、甘すぎず大人の装いに。ワンピース¥35,200(ジョエブ/ビームス公式オンラインショップ)バッグ¥24,200〈マルコマージ〉パンプス¥59,400〈ペリーコ×デミルクス ビームス〉ピアス¥26,400〈モダン ウィーヴィング〉(すべてデミルクス ビームス 新宿)

他の「パフスリーブトップス」コーデをチェック

腕が太く見えない!「大人女子の二の腕カバー」コーデ6選

大人女子向けの「ピンクコーデ」3選

  • 気温が上がり、初夏のファッショ

    【ピンクのワントーンコーデに挑戦】
    異なる色味のピンクを重ねて、心地よいメリハリを
    ワンピースでピンクを取り入れるときは、ハリのあるシャツ素材を選んで。甘さが中和され、大人っぽい雰囲気に仕上がります。足元は、ワンピと同じ淡いピンクのサンダルで統一感を。ヴィヴィットピンクの肩がけスウェットが、ワントーンコーデをほどよく引き締めます。ワンピース¥37,400(テン バイ ロンハーマン/ロンハーマン)肩にかけたスウェット¥16,280(レミ レリーフ/ユナイト ナイン)バッグ¥172,700(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)サンダル¥27,500(マリエッタズ ファンタジー/フラッパーズ)メガネ¥29,700(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ピアス¥9,900リング¥9,900(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ネックレス¥8,400(アビステ)バングル¥11,000(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

  • 気温が上がり、初夏のファッショ

    【くすみピンクのデニム】
    定番カジュアルコーデを女らしくアップデート
    夏の定番コーデ「白T×デニム」は、ピンクのデニムに替えるだけで、鮮度の高い着こなしに。くすみがかったピンクを選べば、女らしさと今っぽさの両方が手に入ります。Tシャツ¥17,600(エイトン/エイトン青山)デニムパンツ¥25,300(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)バッグ¥28,600(メゾンエヌエイチパリス/エリオポール代官山)バッグに入れたストール¥30,250(アソース メレ フォー ロンハーマン/ロンハーマン)バングル¥57,750(ノース ワークス/UTS PR)

  • 気温が上がり、初夏のファッショ

    【パステルピンクのバッグ】
    シンプルなモノトーンコーデはピンク小物で盛り上げて
    リラクシーなカットソーワンピに、黒ジャケットを肩がけしたミニマムスタイルは、ピンクのバッグで華やぎをを添えて。ちょっぴりモードなチェーンハンドルやフリンジが、大人可愛いコーデを後押しします。ワンピース¥28,600(エイトン/エイトン青山)ジャケット¥72,600(イレーヴ)バッグ¥145,200チャーム¥20,900(ともにJ&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)ローファー¥121,000(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン青山店)ピアス¥11,000ネックレス¥9,900〈ともにFolk/N〉バングル¥47,850〈NORTH WORKS〉(すべてUTS PR)

他の「ピンクコーデ」をチェック

子供っぽく見えない!アラサー女子の「大人のピンクコーデ」6選

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室

「初夏コーデ」関連記事

ファストファッションじゃない、「大人のデイリー服」6選

【今週の服装】こなれて見える「きれいめカジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

暑苦しさ回避の「Tシャツコーデ」6選|ただ着るだけのTシャツは卒業!

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus