特集

ファストファッションじゃない、「大人のデイリー服」6選

気合いを入れてオシャレをする機会が以前より減って、カジュアルな服を着ることが増えた今日この頃。定番のファストファッションで揃えたら、「あれ?前から歩いてくる男子高校生とお揃い!?」なんてことも…。デイリー服こそ名品アイテムにこだわって、差がつく着こなしを目指して。

アラサーのあるあるNGコーデ図鑑「フォトTがライブの人」

名品1.Tシャツ

  • 気合いを入れてオシャレをする機

    ・エブールのTシャツ
    〝ブラウス感覚〟で簡単に着られて完成度の高いワンツースタイルにスカートの甘さを緩和してくれるブラックTシャツに繊細なシルバーアクセサリーと季節感のあるカゴバッグを添えて。Tシャツ¥9,900(ebure/ebure GINZA SIX店)スカート¥30,800チェーンネックレス¥44,000ロングネックレス¥33,000 バングル¥45,100チェーンブレスレット¥39,600(すべてマリハ)バッグ¥72,600(クリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタンジャパン)

  • 気合いを入れてオシャレをする機

    ・ジェーンスミスのフォトT
    ストリート感のあるフォトTはあえてエレガントに落とし込んでオリジナルで作成した滑らかな質感のコットン生地をメンズライクなシルエットに仕上げてあるから、キレイめスタイルのハズしとしてぴったり。Tシャツ¥15,400(JANE SMITH×Mike O’Meally©/UTS PR)ジャケット¥38,500(THIRD MAGAZINE)スカート¥29,700(エイチビューティ&ユース)バッグ¥361,900(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)ピアス¥8,640ネックレス¥17,280(ともにアビステ)

◆この記事を詳しくチェックする

周りとカブらない「大人のデイリー服名品」【Tシャツ編】

名品2.レギンス&デニムシャツ

  • 気合いを入れてオシャレをする機

    ・ルルレモンのスポーツレギンス
    レギンスはNOTスポーティに!ジャケット&シャツでモードに投入して

    縫い目の少ないデザインで普段使いに最適なレギンスはジャケットと白シャツで合わせてあえてファッション感度高めに着こなすのが今っぽい。レギンス¥14,200(lululemon)ジャケット¥74,800(コルピエロ フォーエストネーション/エストネーション)シャツ¥26,400(THIRD MAGAZINE)バッグ¥64,900スニーカー¥86,900(ともにピエール アルディ/ピエール アルディ東京)サングラス¥37,400(モスコット/モスコット トウキョウ)バングル¥16,500(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

  • 気合いを入れてオシャレをする機

    ・ヘルシーデニムのデニムシャツ
    女らしさが際立つ本格デニムシャツで旬のミックスコーデを堪能したい

    Gジャンなどにも使うしっかりしたデニム生地を使用したビッグシャツは、ハリ感がさらに強調されて体が泳ぐような着こなしが簡単に楽しめます。ほんのり甘さのあるチェック柄のワイドパンツを合わせつつ、思い切り着くずして旬なムードを存分に楽しみたい。デニムシャツ¥16,500(ヘルシーデニム/ゲストリスト)パンツ¥58,300(ebure/ebure GINZA SIX店)バッグ¥264,000(トッズ/トッズ・ジャパン)ピアス¥9,350(メラキ/フラッパーズ)ブレスレット¥37,800(アビステ)

◆この記事を詳しくチェックする

周りとカブらない「大人のデイリー服名品」【レギンス&デニムシャツ編】

名品3.ボーダー&Tシャツワンピ

  • 気合いを入れてオシャレをする機

    ・エイトンのTシャツワンピース
    計算されたシルエット&ディテールで完成度の高いシンプルが叶う

    程よい生地感で体のラインを拾わないのにスッキリと着られるシルエットに、スリットと曲線的なヘムのデザインでラフになりすぎず洗練感のある装いに。ジャケットを羽織っただけのミニマムコーデだって差がつきます。ワンピース¥28,600(エイトン/エイトン青山)ジャケット¥72,600(イレーヴ)バッグ¥145,200チャーム¥20,900(ともにJ&Mデヴィッド ソン/J&Mデヴィッドソン青山店)ローファー¥121,000(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン青山店)ピアス¥11,000ネックレス¥9,900〈ともにFolk/N〉バングル¥47,850〈NORTH WORKS〉(すべてUTS PR)

  • 気合いを入れてオシャレをする機

    ・ルミノアのボーダーカットソー
    背中のVカットでこなれ感が出せる一歩先行くデザイン性が嬉しい

    「ENCOLUREA」は、後ろVカットにゆったりとしたドロップショルダーで旬のリラクシーな印象に。腕や肩周りが気になる方にも着やすいのも特徴。ハイウエストパンツでトレンド感をさらに強調して。カットソー¥14,300(ルミノア/ゲストリスト)パンツ¥25,080(ネプラ/ビームス ライツ渋谷)バッグ¥107,800(ローレン マヌージアン/アパルトモン青山店)シューズ¥97,900(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)帽子¥15,400(CA4LA/CA4LAプレスルーム)スカーフ¥17,600(マニプリ)ピアス¥11,000バングル¥13,200(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

◆この記事を詳しくチェックする

周りとカブらない「大人のデイリー服名品」【ボーダー&Tシャツワンピ編】

撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company)〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉  モデル/有末麻祐子、堀田 茜 ヘアメーク/森野友香子(Perle Management) スタイリング/荒木里実 取材/佐藤かな子 再構成/Bravoworks.Inc

人気ブランド 関連記事

アラサー女子におすすめ!今注目のオシャレなブランド【N.O.R.C】

アラサー女子におすすめ!今注目のオシャレなブランド【Drawer】

アラサー女子におすすめ!今注目のオシャレなブランド【YLÈVE】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE