特集

定番「キレイめパンツ」をダサく見せない「大人コーデ」3選

シンプルなベーシック服をサラッと着こなす人に憧れがあるけれど、実際自分が着てみると、どこか手抜き感が目立って野暮ったい…そんなアラサー女子のために、「ダサ見えしないベーシック服の着こなし講座」を開催。ひとつのベーシック服をそれぞれ「キレイめ/カジュアル」に着回したコーデ見本をご紹介します。今回はシーンを問わず使える「キレイめパンツ」の着こなしをチェック!

「キレイめパンツ」コーデを詳しく解説!

「キレイめパンツコーデがダサい」を更新!ベーシックコーデがあか抜ける簡単テク

今回使用するおすすめの「ベーシック服」は...?

ディティールにこだわったベージュの “キレイめパンツ”

立体的なセンタープレス加工が効

立体的なセンタープレス加工が効いた、王道のベージュパンツ。自然と縦のラインを強調できるので、よりスタイルアップ効果を狙えます。ハリ感のある素材が、シルエットを崩れにくくするところも嬉しい。黄みが強いベージュなら、マニッシュコーデもバランスよくまとまります。パンツ¥23,100(スタイリング//スタイリング/ルミネ新宿1店)

「キレイめパンツ」をとことん着回し3コーデ

スタイリスト・近藤さん直伝!

  • 立体的なセンタープレス加工が効

    【着回しコーデ①】
    キレイめ要素はカジュアルに着崩すのが今年流
    ハリのあるキレイめパンツは、真逆のカジュアルアイテムと合わせてラフに着こなすのが今っぽい。ヴィンテージライクなプリントTシャツを活用して、グッとこなれた雰囲気に仕上げます。上半身がダークトーンなので、小物はクリーンな白で明るさを加えるのがコツ。パンツ※着回し Tシャツ¥8,800(ハチイチブランカ/UTS PR)カーディガン¥22,000(yori)イヤリング¥16,500(Jouete)バッグ¥40,700(ヴァジック ジャパン)ローファー¥23,100(トゥモローランド/トゥモローランド)

  • 立体的なセンタープレス加工が効

    【着回しコーデ②】
    甘め派は得意のフリルブラウスがしっくりハマる
    襟元の大きめフリルが特徴的な盛りブラウスは、ハンサムなパンツと合わせることでほどよく甘さを緩和。一枚でサマ見えが叶うブラウスなので、シンプルにワンツーコーデで大人可愛く着こなして。足元はブラウスとリンクさせた白のパンプスで清潔感をキープ。唯一アクセントとして柄モノのバッグを投入すれば、コーデにメリハリが生まれます。パンツ※着回し ブラウス¥26,400(ランバン オン ブルー/レリアン)ピアス¥31,900リング¥38,500(ともにアガット)バッグ¥102,300(トリー バーチ/トリー バーチ ジャパン)パンプス¥41,800(フルラ/フルラ ジャパン)

  • 立体的なセンタープレス加工が効

    【着回しコーデ③】
    差し色を効かせたベージュのワントーンがオシャレ
    流行継続中の「ベージュのワントーンコーデ」は単調に見えないよう、絶妙な濃淡と異素材MIXで差をつけて。ノースリニットのウエストマークが、バランスよくメリハリのついたシルエットを実現します。より女度を高めるなら、鮮やかなピンクのサンダルを効かせて色っぽく。優しげなベージュにビビッドカラーがよく映えます。パンツ※着回し ノースリニット¥22,000(カレンソロジー/カレンソロジー新宿)イヤカフ¥16,500(ココシュニック)リング¥11,000(Jouete)バッグ¥48,400(ラグ&ボーン/ラグ&ボーン 表参道店)サンダル¥48,400(ネブローニ×デミルクス ビームス/ビームス 公式オンラインショップ)

他にもこの「キレイめパンツ」がおすすめ!

ウエストゴムで楽ちんに過ごせる “キレイめパンツ”

センタープレスが際立つハリ素材

センタープレスが際立つハリ素材と、シルエットを拾いにくい少し太めのデザインが特徴。ウエスト部分がゴムなので、一日中ストレスなく着られるほか、きちんと見えが叶うシルエットで通勤コーデでも活躍してくれます。厚地に見えますが、夏素材で涼しげなところも高ポイント。パンツ¥18,700(ストラ)

教えてくれたのは…スタイリスト・近藤和貴子さん

1991年生まれ。身長164cm。女性誌やビューティ誌、モデルやタレント、女子アナのスタイリングまで幅広く担当する。カジュアルスタイルをベースにアレンジを効かせるコーディネートはInstagram(@wakikokondo)でもファンが多い。行きつけのショップはCABANやカレンソロジーなど。

【お問い合わせ先】アガット☎︎0800-300-3314/UTS PR☎︎03−6427-1030/ヴァジック ジャパン☎︎03-6447-0357/オンワード樫山☎︎03-5476-5811/ココシュニック☎︎03-5413-5140/ストラ☎︎03-4578-3431/スタイリング/ルミネ新宿1店☎︎03-6302-0213/Jouete☎︎0120-10-6616/トゥモローランド☎︎0120-983-511/トリー バーチ ジャパン☎︎0120-705-710/フルラ ジャパン☎︎0120-951-673/yori☎︎03-3405-5545/ラグ&ボーン 表参道店☎︎03-6805-1630/レリアン☎︎03-6834-7224

撮影/谷口巧(PygmyCompany)〈人物〉、皆川哲矢〈静物〉 モデル/川森麻海(CLASSY.LEADERS) ヘアメーク/小松胡桃(ROI) スタイリング/近藤和貴子 取材/所 優里 編集/平賀鈴菜(CLASSY.ONLINE編集室)

「ベーシックコーデ」関連記事

定番「デニム」をダサく見せない「大人コーデ」3選

定番「白シャツ」をダサく見せない「大人コーデ」3選

定番「黒ワンピ」をダサく見せない「大人コーデ」3選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus