特集

大人女子は「自分がピンとくるトレンド」だけ追いかけよう【カラー編】

自由が制限された生活で楽しみが少ない今、ファッションは気分をあげる大切な要素。本能で「可愛い!」と思える甘めのトレンドが豊作なこの春は、もう一度“純粋にオシャレを楽しむ気持ち”を思い出すのにぴったりのタイミングかも。ベーシック派スタイリストの大野さんに、大人にちょうどいい取り入れ方を聞きました。

大人女子は「自分がピンとくるトレンド」だけ追いかけよう【カラー編】

知っていると、ちょっとドヤれる【旬のエシカルブランド4選】

ハッピーな〝色〞にときめき

見るだけで幸せな気分になれるピンクは、やっぱり私たちにとって特別な色。今年っぽく着るなら、こんな風に思い切って色を重ねたワントーンがおすすめ!

見るだけで心弾むいろんなピンク

見るだけで心弾むいろんなピンクを贅沢にレイヤード
濃淡ピンクを重ねて、ほんのりスイートな大人のワントーンスタイルが完成。ワンピース¥37,400(テン バイ ロンハーマン/ロンハーマン)肩にかけたスウェット¥16,280(レミレリーフ/ユナイト ナイン)バッグ¥172,700(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)サンダル¥27,500(マリエッタズ ファンタジー/フラッパーズ)メガネ¥29,700(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ピアス¥9,900リング¥9,900(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ネックレス¥8,400(アビステ)バングル¥11,000(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

撮影/渡辺謙太郎 モデル/松島 花 ヘアメーク/桑野泰成(ilumini)スタイリング/大野千歩 取材/志摩有子 再構成/Bravoworks.Inc

「トレンドカラー」関連記事

トレンド復活!「ニットの肩掛け」大人カジュアルコーデ7選

定番好きスタイリストも「つい買ってしまった春のトレンド服」3つ

トレンドに惑わされないスタイリストも「今季買ったもの」3つ

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE