特集

「服がダサい」甘め派女子がオシャレに変身【スカートをカッコよく着る】

「この春こそカジュアルが得意に

「この春こそカジュアルが得意になりたい」という人、多いのでは?リーダーズの甘党コンサバ代表・石井里奈さんもその一人。カジュアル番長・佐藤 匠さんに、オシャレの悩みを相談してみました。

「服がダサい」甘め派女子がオシャレに変身【黒を着こなす】

Q.甘党コンサバ派のお悩み「スカートが甘くしか着られない」

クローゼットの多くを占めるフレ

クローゼットの多くを占めるフレアスカートですが、気づくとリブニットとヒールを合わせる甘々コーデのワンパターンに…。

A.スウェット&スニーカーを投入すればスカートコーデが絶妙にこなれます

【右】抵抗があったスウェットも

【右】抵抗があったスウェットも簡単に着られて感動!
スウェット¥10,800(シップス/シップス 有楽町店)Tシャツ¥1,490スカート¥1,990スカーフ¥990(すべてGU)バッグ¥13,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)スニーカー¥8,000(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)サングラス¥9,800(コモノ/エイチエムエス アーカイブ ルミネエスト新宿店)ピアス¥3,191(アビステ)ネックレス¥9,000ブレスレット¥7,000(ともにイン ムード/フォーティーン ショールーム)

【左】リラクシーな雰囲気で大人の余裕が出せます
「フレアスカートを着る日はトップスをカジュアルに。今年ならオーバーサイズのスウェットがちょうどいいと思います。里奈ちゃんは明るい色が似合うのでオフホワイトを。白Tシャツをインして、ワントーンにまとめました」ブルゾン/クチュール・ド・アダム、スウェット/ラルフローレン、スカート/アストラット、バッグ/ストラスベリー、スニーカー/ニューバランス(すべて本人私物)

  • 【右】抵抗があったスウェットも

    point❶
    存在感あるシルバーアクセがカジュアル感をアップ
    華やかなゴールドではなく辛口なシルバーを選ぶのがコツ。ラフなコーデにピリッとスパイスが生まれます。

  • 【右】抵抗があったスウェットも

    point❷
    足元はハイカットのコンバースで思い切りハズして
    スカートの足元は薄色コンバースが正解。足首をあまり見せない方が今っぽいのでハイカットがオススメです。

撮影/花村克彦 ヘアメーク/ RYO(ROI)スタイリング協力/村瀬萌子 取材/佐藤かな子

◆あわせて読みたい

「服がダサい」甘め派女子がオシャレに変身【重ね着を工夫】

【佐藤匠が厳選】ユナイテッドアローズで春服を買うなら、まずこの3つ!

【普通っぽいのにすごくオシャレ】CLASSY.リーダーズ佐藤匠の冬コーデ着回し総まとめ

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE